無料ブログはココログ

« FK8GX/psk31 | トップページ | BARTG sprint contest »

2009年1月23日 (金)

久しぶりにDX移動運用

今日は仕事が早く終わったのと、この時期には珍しく暖かくなったので、久ぶりにDX目当ての移動運用をしてみました。

20時過ぎから近所の駐車場で7MHzのフルサイズバーチカルを展開。早速ワッチしてみますが・・・。

聞こえない。

7MHzではさっぱり聞こえないので、ATUをつないで3.5MHzに降りてみますが、ここでもさっぱり聞こえません。3.8MHzもDXを呼ぶ日本の局しか聞こえません。

同調は取れていないのですが1.8MHzを聞いてみるとこちらはにぎやかです。もちろんDXのほうは聞こえないのですが、それを呼ぶ日本の局がたくさん聞こえます。

サイクルボトムかつ、冬の底のようなコンディションとはいえ、ここまでひどいとは。

3.5/7MHzが使い物にならず、唯一1.8MHzだけが使える状況。

21時を過ぎた頃からJW5NM(スヴァルバル)とか、H6VA(ニカラグア)のCQが聞こえますが、かろうじてコールがコピーできる程度で、50Wで呼んだくらいでは応答ありません。

H6VAは何度も空振りCQを出して、そのうち引っ込んでしまいました。もったいないなぁ。

« FK8GX/psk31 | トップページ | BARTG sprint contest »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FK8GX/psk31 | トップページ | BARTG sprint contest »