無料ブログはココログ

« 1.8MHzに挑戦するも・・・ | トップページ | FW5RE/Wallis & Futuna Is.その2 »

2009年2月 1日 (日)

FW5RE/Wallis & Futuna Is.

1/28あたりからオンエアを始めたFW5RE(Wallis & Futuna Is.)ですが、ペディション最初の週末に思いがけずget。

モービルホイップとラジアル一本による変則GP+100Wですが、太平洋地域ですし、ちゃんと飛んでいくようです。

1回目は18MHzのCW。

信号はよく聞こえていたのに、久しぶりのペディション相手のため緊張して、自分のコールをちゃんと取ってもらったのかよく確認せずに599 TUを送ってしまいました。そのあと空振りCQを出していたから落ち着いてコールしてもよかったのに。まあログサーチで確認して、NGだったらもう一度挑戦します。

次の14MHzは、18MHzにくらべると信号もカスカスで結構厳しかったです。

でも信号がふわっと浮き上がったタイミングでコールし、かつ、今度は相手が自分のコールを復唱したのを確認してから応答しました。これは大丈夫でしょう。

南の島の局は周辺に人工ノイズが少ないせいか、弱い信号でも拾ってくれるので助かります。

« 1.8MHzに挑戦するも・・・ | トップページ | FW5RE/Wallis & Futuna Is.その2 »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 1.8MHzに挑戦するも・・・ | トップページ | FW5RE/Wallis & Futuna Is.その2 »