無料ブログはココログ

« VK9GMW,拡張された7MHz | トップページ | VK9GMWのログサーチ »

2009年4月 8日 (水)

160m初DX,VK9シリーズほぼ制覇

一昨日の夜、VK9GMWが160mで強力に聞こえていたのに気をよくして、今日は交信にこぎつけようと無線車を出した。

いつもの運用場所に着いたのは20時前。アンテナをセットアップして1822.5KHzを聞くと、今日もVK9GMWが599で聞こえています。早速スプリットで2,3度呼ぶとあっさりコールバックが。

あまりにあっさりQSOできたので拍子抜けでした。これが160mでの初めてのDX。

使用したアンテナは10m長に短縮したべースローディングのバーチカル。出力は50W。アースはA3判の銅箔で静電的に車体に結合させたもの。SWRは1.2くらい。こんな設備ですが、Mellish Reefまで6000kmほど飛んでくれました。

さて、拍子抜けしながらもちょっと他のバンドを覗いてみようと10MHzにあがると、小パイルが出来ている。しばらく聞いているとこれがJA1XGI/VK9Xだった。

早速アンテナを10MHzに切り替え、例によって「前に交信した人が使った周波数の近くで呼びに回る作戦」で、5回ほどコールしたら応答があった。

これでVK9シリーズはVK9N/Norfolkをのぞいて交信出来たことになる。

今日はワッチ開始から上記2局と交信するまで30分もかからなかった。こんな日もあるんだなぁ。明日の仕事もあるし、20時半には運用場所を引き上げた。

« VK9GMW,拡張された7MHz | トップページ | VK9GMWのログサーチ »

160m」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
160mでの交信、またVK9Xとの交信、おめでとうございます!

私はVK9Nは30/40mで交信出来ましたが、VK9Nは信号すら聞いておりません。(多分、VK9Xと思われるRTTYの信号は聞いていますが hi )

FB DXを!

BMFさん

ありがとうございます。160mだと喜びもひとしおですね。こうやってたくさんの人が160mにハマっていったのでしょうか(笑)。

JA1XGI/VK9Xは今日まででしょうか?
デジタルモードの比率が高いようで、移動運用だと装備が大変そうですが、最近はCWも良く聞くので挑戦してみてください。

先日、JG1HYR さんのカードが届きました。私もびっくり。8月に美ヶ原でお会いした方だったんですね。思わず、このホームページを捜してしまいました。

で、5/10(日)に、移動運用セミナーというのがあります。(以下のURL)

http://homepage3.nifty.com/cq_outdoor/2009seminer-info.html

私も参加しますが、滝沢さんもいかがですか。

↑ のコメント内容のコールサイン間違えた。
JG1HYR さんではなく、JF1HYG さんですね。
大変申し訳ありません。穴があったら入りたい...。

JR1JWZ小関さん

昨年12月6日の160mでのQSOのQSLはこちらにもJARL経由で届きました。交信ありがとうございました。

コールをいただいたときに、以前アイボールさせていただいたことには気づいたのですが、いかんせん、それを簡潔に表現できるほどのCWの能力がありませんでした。

5/10は別件で出かけておりまして移動運用セミナーには参加できませんでしたが、HFの移動運用(国内向けには160mがメインになると思います)はこれからも続けていきたいと思いますので、またお相手よろしくお願いいたします。

JR1JWZ です。

私も 1.9M 移動運用を楽しんでおります。アンテナは、

http://jo2asq.air-nifty.com/blog/2008/03/post_51a3_1.html

のコメントに投稿記事があります。美ヶ原のあのアンテナに、300オームの平行フィーダーを渦巻状にしてバイファラ巻きしたものを追加しています。

JWZさん

やはり1.9のアンテナはあのアンテナをお使いでしたね。ローディングコイルがバイファイラ巻というのは確かに珍しいですよね。

私はJH1GVY森岡OMの1.9/3.5/7用のアンテナを参考にして、1.8/1.9/3.5/3.8/7の5バンドに対応させて使っています。(単にコイルのタップを増やしただけですが・・・)。このローバンド用アンテナはタイヤベースを使っていますが、ハイバンド用のバーチカルは小関さんの真似をさせていただいて、ルーフキャリアに釣竿を挿すスタイルでやっております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VK9GMW,拡張された7MHz | トップページ | VK9GMWのログサーチ »