無料ブログはココログ

« RW0CD@10mFM | トップページ | コンテストナンバー »

2010年5月29日 (土)

さっぱり聞こえません

1ヵ月半ぶりに近所の公園で移動運用をしてきました。

クラスターを見ていると、最近は早朝にTL0Aなどアフリカ方面やヨーロッパが聞こえているらしいので、今回は早起きして5時過ぎから運用開始。

ちょうどパレスチナのE4Xが運用を開始していて10MHzCW、7MHzSSBでよく聞こえていましたが、パイルがひどい上に呼ぶ周波数もずいぶん広がっていて、交信レートもよくありません。パイルを聞いていると半分以上はヨーロッパの局を拾っており、JAからEUの壁を破るのはちょっと大変な感じ。

他に誰か出ていないかな…と10MHzバンド内を巡回してみますが、ほとんどどこも聞こえません。

14MHzも似たような状況で、これからWPXコンテストが始まるというのに、場所(周波数)取りのランニング局もいません。

それでも巡回中に「CQ 5B4・・・」という信号が聞こえたので呼びに回りました。CQを見つけたのは早かったのだが、アンテナのバンドチェンジでタイミングが遅れたため即座に呼べず、2,3局分待っていたらそのうちクラスターに載ってパイルが大きくなってしまった。それでも小パイルで収まったくれたので、何とか自分の順番が回ってきました。

そのあと10/14/21あたりを行ったりきたりしながらワッチを続けましたが、14SSBでEAとWがラグチューしているのが聞こえたほかは、バンド中静かなまま。

9時を過ぎてWPXコンテストが始まっても聞こえるのはBY、UA0、YB、HLなど近隣の国ばかりなので9時半には撤収。

早起きは三文の得、のはずだったのだが、さっぱりでした。

« RW0CD@10mFM | トップページ | コンテストナンバー »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RW0CD@10mFM | トップページ | コンテストナンバー »