無料ブログはココログ

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月25日 (日)

VO2A@20m - IOTA test

今週末のIOTAコンテストにあわせて近所の公園で移動運用。

早朝のアフリカ、ヨーロッパ狙いでワッチしていたのだが、30mに出てきたらしい5V7DXはまったく聞こえず、20mSSBでIが出来たのみ。

一方、東の方向、北米とは2局QSO。そのうちのひとつはVO2Aという局だが、QRZ.comを見ると2008年のペディションの情報で、QTHは「zone2」と書いてある。今回の運用もzone2だとすると、僕にとっては初めてのzone2となるのだが・・・。どなたかこの局の詳細を知らないでしょうか。

2010年7月18日 (日)

比良の丘

F1000356

今日は、所用のついでに所沢市にある「比良の丘」に行ってみました。

場所は早稲田大学人間科学部のウラ、金仙寺の墓地を上りきった辺り。

丘の周辺に何箇所か車を停められるスペースがあり、遠く新宿の高層ビル街のような建物も臨むことが出来ました(双眼鏡を持っていったわけではないので、新宿が見通せるのかどうかは不明)。

せっかくなので144/430をワッチし、144MHzSSBで2局ほどQSO。一局は大田原市でしたから結構飛んでいるようです。

2010年7月17日 (土)

マスプロの新製品

Maspro

「見えすぎちゃって困る」のマスプロ電工から新製品が発売。

ミッキーの顔がついたBS/CSパラボラアンテナです。

今日は朝から東京ビッグサイトで開かれていた「東京おもちゃショー」を見に行っていたのですが、バンダイ、タカラトミー、タミヤなどの玩具メーカーに混じって、おなじみの「maspro」マークを発見。一体何を売っているのかと思ったら、これでした。

住宅のベランダや壁面にミッキーの顔がたくさん並ぶのもどうかと思いますが、たまに一軒くらいこんなアンテナがあってもいいんじゃないでしょうか。

従来のアンテナにミッキーの顔をかぶせただけらしいのですが、強風で顔が飛ばないようにしてあるのと、受信感度が若干落ちるので、その分コンバーターを強化したりしているそうです。

いやいや、アンテナメーカーと言えども、ニーズの開拓には余念がないのだと感心。

2010年7月11日 (日)

IARU HF Chmapionship、自宅アンテナ不安定原因判明

昨日から表題のコンテストが開催されていますが、この週末はいろいろと用事があったので移動運用はせず、暇なとき自宅から運用するカジュアル参加となっています。

このコンテスト、なぜか皆、CWのスピードが速いですね。軒並み30wpm以上じゃないでしょうか?私にはちょっと速過ぎで、数字の「2」「3」あたりの聞き取りがつらいです。

開催期間が24時間と短いこともあるんでしょうが、CWのスピードが速いからといってQSOのレートが上がるとも思えません。(すくなくとも30wpm前後の速度領域では)

 

 

それはそうと、私の自宅のオンエア環境では、ときおりSWRが極端に悪化することがあり、その不具合箇所は不明でした。それが昨日、ひょんなことから判明しました。

問題の場所は、エアコンの配管用の穴に通した同軸の、コネクタ接合部のようです。

ここはメス-メスのM型中継コネクタ(壁が厚いので長めのものを使っている)なのですが、ここを手で揺らすとSWRが変化します。

ただ、コネクタの接触不良なのか、中継コネクタが長めのモノを使っているために外界の影響を受けやすいのか、その辺りは不明です。

 

なお、この問題とは別に見つけたのですが、アンテナ(モービルホイップ)の根元の同軸にパッチンコアを入れるとSWRが改善する、と言うのはその通りでした。同軸に電波が乗るのをうまく阻止してくれているようです。

2010年7月10日 (土)

Z21BB@15m

地上高4mのベランダに取り付けたモービルホイップ(ダイヤモンドのHF15FX)+100Wでも、条件が良いとアフリカまで飛んでいくようです。

今夜は18MHzとか21MHzが開けているようだったので、ベランダに設置したアンテナでワッチしていたら、21MHzでZ21BBが非常に良く聞こえていました。

ベランダアンテナでこの強度ですから、ビームアンテナなら相当強力に聞こえていたはずです。

パイルもそれほど大きくなかったので、比較的静かな周波数(up2くらい)で呼び続けていたら、割とあっさりコールバックが返って来ました。

我が家のベランダアンテナは、太平洋方面やLZくらいまでの欧州ならそこそこ使い物になるのですが、それより遠いと全くダメで、アフリカなんて到底無理だと思っていました。でもやってみるものですね。こんな感じで5N50Kとかも落としたいのですけどねぇ・・・。

2010年7月 6日 (火)

W3LPL(MD) CFM by LoTW

久しぶりにLoTWのCFM数が上がっていたのでチェックすると、今年の2/20にQSOしたW3LPLとのQSOがCFMされていた。メリーランド(MD)は何度もQSOしているのに、CFMはこれがはじめて。

西海岸の局は比較的すぐにログデータをアップしてくれるのに、東海岸の局はなかなかデータをアップしてくれない。なんでかな? この局に限らず、東海岸はWKDのみの局が多い。

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »