無料ブログはココログ

« 20m phased Vertical | トップページ | 電信のできるハンディ機が欲しい »

2010年8月22日 (日)

ハムフェアに行ってきましたが。。。

一昨年から毎年参加しているハムフェア。今年もこの土曜に(8/21)に行ってきました。

楽しいはずのイベントなのですが、あまり気持ちのいい感じがしない経験をすることも多いのがこのハムフェアです。特にクラブブースがよろしくない。出展されている方には失礼なのかもしれませんが、あえて苦言を呈させていただきます。

■ハムフェアで気になった点

・仲間うちだけで盛り上がっている。

 →出展者とその仲良しグループだけでビールなど飲みながらだべっていて、私のような普通の参加者が声を掛けにくい雰囲気になっている。

・クラブブースに看板がない。または紙切れに何か薄く小さい字で書いてあるだけ。

→何の集まりかわかるようにしておいて欲しいのだけど(移動運用?電信?DX?マイクロ波系?)、それがないと声のかけようもありません。こういうところはただ留守番みたいな人が居るだけで何をしているのか分からないことも多い。

・展示物と即売品の見分けがつきにくい上に、展示物に触ると「触るな」と必要以上に怒る。

→展示物に「触らないで」と書いてあったとしても、それに気づかずに触ってしまうことはあります。美術館のような、そもそもむやみに触ってはいけない場所ならともかく、即売品も多く並んでいるような場で、ちょっと触ったくらいで怒らないでほしい。本当に触って欲しくないなら、ケースにでも入れて飾ってください。

・質問に対して、それに対応した返事をしてくれない

→質問の仕方が悪いのかもしれませんが、こちらの質問にちゃんと答えずに、自分の展示の説明を一方的に始めちゃう人が目に付きました。質問に答えられないときは一言「分からないです」とか「試してないので分かりません」とか言ってくれたほうが情報としては有用なのですが。。。もっともこれは一般のお店の店員さんでも良くあることなので、そういうことに慣れていない人では仕方ないのかもしれません。

とまあ、いろいろ書きましたが、もちろん一部のブースでは丁寧な対応をしてくれるところもありましたし、いくつかの電機・精密機器メーカーのクラブのブースでは、こういったテクニカルなものの展示や説明に慣れた方が居て、話を聞いていて気持ちの良い感じがしました。

ハムフェアに出展する目的はいろいろあると思いますが、数多くの人が来訪すると言う点は変わりません。それらの人に気持ちよく見て行ってもらうための最低限の対応は、たとえ「素人=アマチュア」と言えども、して欲しいな~と思います。

« 20m phased Vertical | トップページ | 電信のできるハンディ機が欲しい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
今年もHAMフェアーは行けませんでした。
まあ毎年の事なのですが、子ども達の「夏休みの宿題」の関係で、ここ数年は無理だろうな~、と諦めています。
DXCCの申請もしたいのですが。取り敢えず250エンティティー分は有るのですが最初はそんなに受け付けてくれない様なのでCW、PHONE、MIX、RTTY等のMODE別に100+@で、と取らぬ狸の皮算用であります。
FB DXを!

ハムフェアは地方に住んでいるとなかなか行きづらいですよね。私も関東に住んでいるおかげで見に行けるわけでして、地方に住んでいるときは一度しか参加したことがありませんでした。

そんなハムフェアですが、DXCCのフィールドチェックは魅力です。LoTWもまだ十分普及しているわけではないので、紙QSLをW送りにしなくても良いのは助かりますよね。

といいつつ、わたしもまだDXCCは申請しておりません。とりあえずLoTWだけでの100エンティティ越えを目指しております。GL!

初めまして。Area51と申します。
ハムフェアには、ここ数年は、だいたい毎年行っています。

お書きの「■ハムフェアで気になった点」、概ね、私も同感ですね。
毎年のように、仲間内だけで、それもアルコール類がテーブルに並んで談笑…
という光景はありますね。
子ども連れで来ている方もいるのに、そんな光景を見せられるか?、という
気もしますが…。

クラブブースはあくまで「素人経営」ですから、商売人のような
愛想良く応対…というところまでする必要はないでしょうけど、
総じて、入場者との「コミュニケーション(をきちんとはかる)」の意識が
低下しているのでしょうかね?…。

「内(仲間)」と「外(赤の他人)」ではなく、いろいろな方々と
分け隔てなく交流する(できる)のが、ハムフェアの場ではないか、
と思いますがね…。

あまり雰囲気が悪いと、お客さんも逃げて行くでしょう…。

とはいえ、今年も、会場内をだいぶ歩いて、少々疲れました。

Area51さん、はじめまして。書き込みありがとうございます。

書かれているように

「内(仲間)」と「外(赤の他人)」ではなく、いろいろな方々と分け隔てなく交流する

というのは、ハムフェアような場ではとても大事だと私も思います。そういうことを心がけていかないと、ますますアマチュア無線人口も減ってしまうし、アマチュア無線をしない人からは相変わらず「なんだか良く分からない変な趣味だ」と思われてしまいそうですよね。

ハムフェアは二日間見て回られたのでしょうか。私は参加した一日だけでも結構疲れてしまい、帰りの電車では爆睡してしまいました(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 20m phased Vertical | トップページ | 電信のできるハンディ機が欲しい »