無料ブログはココログ

« WWDX(PHONE) | トップページ | 20m Moxon »

2010年10月31日 (日)

WWDX(二日目朝)

台風の影響もないようなので、日曜の朝は近所の公園へ移動して2時間半ほど運用。

14MHzで8J1RLが弱く聞こえていて「5939」を送っていた。コンテストに参加してくるところを見ると、今回の遠征隊(夏隊?)はかなり熱心な方のようだ。しかし、いかんせん信号が弱い。パイルが無いときでも応答がもらえなかったから、そもそもこちらの電波が届いていないようだ。今後、8J1RLには、ぜひCWの運用をお願いしたいのだけど、今回の遠征隊はCWは打てるのだろうか。CWをやってくれると、弱小局にもぐんとチャンスが増えるのだけれど。来月末のWWDX(CW)に期待したい。

一方14MHzの上のほうではOX2Aが57くらいで聞こえていて、JAを捌いていた。JA指定のCQを出しているのだけれど、Zone40が欲しいWの局が指定無視で多数呼んでいるようで、JAを拾うのにかなり苦労していた。信号が強いにもかかわらずQSOのレートは上がっていなかった。こちらも交信のチャンスは無かった。

14MHzは垂直Zeppでやっていたのだけれど、W(zone3、5)とVEが出来ただけであまり成果は無かった。

21MHzもWとVEのみ。Zone5は聞こえなかったけれど、Zone4くらいまでは聞こえた。

28MHzはLUが57-59で聞こえていて、モービルホイップでも容易に交信できた。28MHzくらいになると、バンドが開けたときはかなり飛んでくれる。

DXCC的にはOXと南極を逃したのが痛い。14MHzで聞こえていたPJ2Tもカスカスだったので新PJの交信はいまだならず。

« WWDX(PHONE) | トップページ | 20m Moxon »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WWDX(PHONE) | トップページ | 20m Moxon »