無料ブログはココログ

« ZL8X、初日が出る | トップページ | 実績ゼロ »

2010年11月28日 (日)

WWDX CW

今回のWWDXは、初日の夜のみの運用のつもりでしたが、日中の細切れ空き時間を使って、14/21でZL8XとQSO。14MHzは相変わらず信号が弱くて、無事ログインできたかどうか不明。

夕方は当初の予定通り、無線車を繰り出して移動運用。18時過ぎ~22時半くらいまで運用できました。

結果は、7MHz=31QSO、3.5MHz=9QSO、1.8MHz=2QSO 計42QSOでした。

■7MHz

 18時台にまずZL8Xを落として、バンド内巡回を開始。直後にGM5XとQSO。この時間帯だからひょっとしてLPだったのだろうか? カリブ方面はPJシリーズがスポットされているものの、今日はさっぱり聞こえず。

 それでも21時台になってZF1AとQSO。そんなにパイルになっていなかったのだが、交信するまで結構手こずった。結局、数分のQRXの後、呼ぶ人が居ないタイミングを待ち構えて、ものにした感じ。 同じ21時台にHK1NがCQを出していてzone9を送っていた。zone9の局は他にいない様子だったのだが、なぜかスポットもされていなかったので、比較的容易に交信できた。

 22時台になって4L8AとQSO。zone21。実はグルジアは未交信だったので、先ほどのZFとあわせて本日は2up。

■3.5MHz

 ロシア極東と、ハワイ、アラスカ、W6と交信できた程度。

■1.8MHz

 こちらはロシア極東のみ。23時近くになって1.8244あたりでZL8Xが出てきたのだが、ときおり信号が歯抜けになるような不安定な聞こえ方で、呼べるような状態ではありませんでした。もう少し遅い時間になるとコンディションも良いのかもしれませんが、明日の予定もあるので途中で諦めて撤収。

今年は全体的に、7MHzの飛びが悪い感じがした。昨年まではフルサイズバーチカルで結構一発で取ってもらえる場面が多かったように記憶しているのだが、今年は、呼んでいる時間が長かった。そろそろローバンドで遊べるピークの時期は過ぎたのでしょうか。

« ZL8X、初日が出る | トップページ | 実績ゼロ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ZL8X、初日が出る | トップページ | 実績ゼロ »