無料ブログはココログ

« ラストダンスはヘイ・ジュード、EA6SX(Balearic Is.)@12m | トップページ | これはきっとチャンスだ »

2011年4月24日 (日)

T31A@10m,12m

T31Aの初日がやっと出ました。

キリバスに関してはT30、T32はCFM済みで、残っていたのがT31。交通の便が悪いのか、T31からの運用は今まであまり聞いたことがありませんでした。

今日は正午前からいつもの公園に移動してワッチ開始。10m、12mで聞こえてはいますがどうも信号が弱い。よく考えてみると、この場所の南東方向(=T31の方向)には野球場のスタンドがある。そこで同じ公園内のスタンドを避けられる場所まで車を動かしてみると、いくらか信号が強くなった。やはり、何かの物陰になっているというのはよろしくないようだ。そこで、いままで運用したことはないが、東方向に開けている近くの調整池まで移動してみることにした。

調整池の付近に駐車場は無いので路上駐車となるが、駐車禁止の場所ではないし交通量も多くないので、その場所でがんばってみることにする。

信号はcondxの上昇もあいまって10mで579、12mで559ほど。10mと12mを行きつ戻りつしながら呼ぶこと1時間。13時過ぎにまず10mでリターンを確認。そのあとは12mに注力して、約30分後に12mでも交信。

10mでは少し離れた空き周波数で呼び続ける方法を取ったが、私の「50W+ホイップ」のような弱小設備では、なかなか気づいてもらえないようだった。結局、相手の聴いていると思われる周波数で呼びに回るしかないようだ。

12mではしばらくQRXがあって、そのあとパイルが小さくなったところで拾ってもらった。このときなぜかT31Aの送信周波数が微妙に上下に動くので手こずった。T31Aでsplitボタンを押すのを忘れていたんじゃないだろうか。

今日のT31Aは17mでもオンエアがあった。信号も599で強力だし、とても大きなパイルになっていた。スプリットの幅もup1~10くらいまで広がっていた。しばらく呼んでみたのだけれど、あまり見込みもなさそうなので今日は諦めた。

« ラストダンスはヘイ・ジュード、EA6SX(Balearic Is.)@12m | トップページ | これはきっとチャンスだ »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ラストダンスはヘイ・ジュード、EA6SX(Balearic Is.)@12m | トップページ | これはきっとチャンスだ »