無料ブログはココログ

« タイトル変更 | トップページ | TG9AXF@20mほか »

2011年7月10日 (日)

念願の160m自宅運用

先日CG-3000というアンテナチューナーを導入しましたが、おりしもこの週末はIARU HF Chanmpionshipでしたので、このチューナーを使って、自宅からの160m(1.8MHz)の運用に挑戦してみました。

7月9日(土)の夜、各バンドを巡回していますと、1.815に8N1HQがいました。さっそく5m釣竿にATUをつないでキャリアを送信・・・。すると1.9MHzでは下がりきらなかったSWRが見事に1.5以下になりました。1.8のほうがコイルとコンデンサの組み合わせの関係でちょうどよいのかな?さっそく呼ぶと一発でコールバックあり。国内だからある意味当たり前か・・・。

私はFT-857と組み合わせて使うFC-40も持っているのですが、こちらのほうは5mくらいのワイヤでは160mには全くチューニングできませんでした。もちろんアースもいろいろ試してみましたがことごとくダメ。そう考えるとCG-3000はなかなか優秀かもしれません。

DXが聞こえない日は、1.9で夜な夜な国内QSO・・・という楽しみも出てきました。

« タイトル変更 | トップページ | TG9AXF@20mほか »

160m」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タイトル変更 | トップページ | TG9AXF@20mほか »