無料ブログはココログ

« ロケハン中 | トップページ | タイトル変更 »

2011年7月 7日 (木)

アパマン環境構築中

移動のためのロケハンも継続中ですが、並行してアパマン環境も構築中です。

さてそのアパマン環境ですが、せっかくの最上階住まいですので、垂直方向にバーチカルを建ててみることにしました。本当なら屋根の上に給電点を持っていきたいのですが、そうするとアースが取れなくなってしまいます。結局、給電点はベランダの手すり付近とし、そこから「若干斜め上方に」5mの釣竿を建てることにしました。釣竿を斜め上方に立てるための「ソケット」はU字金具と塩ビパイプで作りました。

Kanagu

上の写真を見ていただくとわかるとおり、釣竿はほとんど地面に対して垂直に立つようになり、建物からそれほど離れないのですが、実際にやってみるとSWRはきれいに1付近まで落ちてきます(14/18/21MHzのフルサイズギボシバーチカルの場合)。

さて、ハイバンドはこれで良しとするものの、問題はローバンドです。ワールドワイド社の10m釣竿をベランダに立てたいところですが、さすがに威圧感がありそうです(近隣住民の目が怖くてやってみていない)。やはりこの5m釣竿を生かす方法を考えないといけません。

そこで資金を投入して「魔法の箱」、ATUを導入しました。

Cg3000

ATUはCGアンテナ社の「CG-3000」です。固定局用に持っているリグはTS-480(100W)ですが、純正のATU「AT-300」は生産停止になっているので、サードパーティ製を選びました。(ヤフオクで入手する手もあるけれど競争率が高いし、値段もそれほど安くならない)

AH-4みたいに改造する必要はなく、電源を供給しておけばキャリアのみでチューニングできるのがなかなか良いです。今のところ5m釣竿を使って3.5/7/10MHzでチューニングできています。1.9MHzもチューニングできるのですが、さすがにSWRが高めになってしまいます。1.8/1.9はもう少しやり方を考えたほうがよさそうです。

こんな感じでまだしばらく試行錯誤が続きそうです。

« ロケハン中 | トップページ | タイトル変更 »

アンテナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロケハン中 | トップページ | タイトル変更 »