無料ブログはココログ

« 3D2Rできた@30,17,12m | トップページ | T32C@80m、160mできたんじゃないかなあ »

2011年10月 5日 (水)

3D2R終わったみたい

今日10/5はいつもより早めに仕事を上がって、3D2Rのローバンドに備えましたが、予定より早く、本日夕方(日本時間)にはQRTしたようです。

結局、昨夜残業して帰宅した後、わずかな自由時間の中で交信した7MHzが最後となり、7/10/18/24の4バンドQSOにとどまりました。

一方、T32Cのほうは少しパイルも小さくなって、呼びやすくなりました。

10/3に7MHz、今日10/5に14MHz、10MHzと交信して、先ほどノイズすれすれの信号ながら3.5MHzでも交信できた模様です(ログサーチを見ないと安心できませんが)

今日はATUを使わずに、私が普段移動運用で使っていた短縮コイルを使ってみました。

コイルからの輻射も期待できるかも?ということでやってみたのですが、同調が取れないことには始まりません。しかしタップをたくさん作っておいたおかげで、1.8、3.5ともに同調できました。今日はこのコイルで、ヨーロッパロシアとT32Cの二局をゲット(ともに3.5MHz)。

今後、ATUでうまく同調できないときなどに活用できそうです。

« 3D2Rできた@30,17,12m | トップページ | T32C@80m、160mできたんじゃないかなあ »

DX」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
自分の1.8MHZのANTは全長4m強でその内、短縮コイルが1/3位を占めています。
タイプとしてはモノポール(超短縮ホイップ)とコイル部分はマイクロバーツのデータを参考に作った代物です。
ANTアナライザーで計測したら1.822KHZ附近でVSWR値が最良、インピーダンスは約60Ωと表示されました。
今回、3D2RとT32Cとの交信には、このANTに約15m程のANTエレメント用ワイヤー(サガ電子)を地線として地面に這わせました。(昨年のZL8Xとの交信から使用)
ANTに流れる電流(電力)が増えた様に感じています。
FB DXを!

3D2R、160mでの交信なったようですね。おめでとうございます。

BMFさんの今回の160m用アンテナは、エレメントが4mの短縮1/4λバーチカル、15mの地線ワイヤーはアースとして機能しているようにお見受けします。

私は10mのエレメント+コイル(ベースローディング)+アースはベランダ手すりなのですが、T32Cの信号はほとんど聞こえません。むしろエレメントはBMFさんのものより長いと思うのですが、何がそんなに違うのか・・・。改善の余地あり、ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3D2Rできた@30,17,12m | トップページ | T32C@80m、160mできたんじゃないかなあ »