無料ブログはココログ

« HK0NA@12m,10m logged in | トップページ | HU2DX@30m、ZK2C@40m »

2012年2月 6日 (月)

年明けのペディションのおさらい

HK0NAマルペロもそろそろ終わり。考えてみれば1月下旬~2月上旬はペディションが目白押しで、特にこの一週間は目移りしそうなくらいあちこちから運用がありました。

■4W0VB

4w0vb

ログサーチが無いのでハムログのコピーです。

Vladさんは本当に頻繁にあちこちの周波数に出てきていて、こちらがバンドチェンジにするたびに遭遇するほど。実は二人居るんじゃないかしら(笑)。

そんなわけで苦も無く7QSO。あとは80mと10mが欲しいですね。

■C21HA

C21ha

こちらは4QSO。160mの運用が行われているようなのですが、私のところでは全く聞こえません。

■VP6T

Vp6t

こちらはローバンドのみ2QSO。残念ながらハイバンドの信号を聞くタイミングがありませんでした。ちなみに30m,40mの交信の相手はG3TXF,Nigel。いつもお世話になっています。彼の単独ペディション同様、QSLの対応も迅速で、上記QSOはすでにLoTWでCFM済み。

■HK0NA

Hk0na

こちらはハイバンドのSSBのみ3QSO。昔から難易度の高いエンティティとして有名ですので、複数QSOできた時点で御の字です。土曜(2/4)の夕方から夜に掛けて、30mRTTY、40mCWで十分な強さで信号を聞くことができましたが、パイルが厚くQSOはなりませんでした。特に40mは同じ周波数でCQを出す妨害が出て、かなり気が滅入りました。こればかりは自分の努力ではどうにもならないので(ビームアンテナを使うと言う手もあるが)、困ったものです。

■そのほか

HU2DXは、2/5の日没前、30mで非常に強力に聞こえましたが、パイルも厚く×。

TO3Jは、2/5の朝20mで信号が聞こえましたが、ぎりぎりreadableな感じで、パイルも厚かったので玉砕。

VK0THは(ペディションじゃないのかもしれないけど)スポットが上がるたびに聞きに行ってみるのですが、一度として信号が聞こえたことがありません。ビームがないとつらそうです。

と言う感じで、さすがに疲れました。無線も一休みしたい気分です。

« HK0NA@12m,10m logged in | トップページ | HU2DX@30m、ZK2C@40m »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« HK0NA@12m,10m logged in | トップページ | HU2DX@30m、ZK2C@40m »