無料ブログはココログ

« 9M0L@17mSSB WKD(たぶん) | トップページ | 9M0Lその後 »

2012年4月14日 (土)

9M0L@30m、17m、15m、12m、6m(HRDのみ)

9M0L、前半組の方が帰国準備をする頃になって、やっと運用が安定してきました。
やっぱり手馴れた方をOPのメインに据えた感じです。

今日は聞こえてきた各バンドともリズミカルにパイルをこなしていて気持ちよかったです。

■15m SSB
昼下がりの時間帯、SSBで拾ってもらえました。up8くらいで、誰か拾ってもらった人の後に呼んだら、コールの一部が引っかかりました。OPは日本の方みたい。

■12m CW
夕方、CWで拾ってもらいました。このバンドでは結構長いことと呼びましたが、空いてる周波数を探して探してなんとかWKD。

■6m CW&SSB(HRD)
こちらは聞いたのみ。6mは呼ぶJA局の信号がまったく聞こえないので、どの辺を拾っているのか見当がつきません。SSBならuo5-10、CWだとup1-4くらいの間だと思うのですが。VHFのパイルと言うのはあまり経験していないので難しいですね。

■17m CW
80mでJIDX参加局と何局か交信して(JTはバンドニューだった)、一息ついたので他のバンドを巡回していたところ、21時半頃、CQ出しはじめを発見。あわててスプリットをセットしてup1くらいで呼んだら応答がもらえました。あえてスポットはしないでおいたのですが、数分後にはパイルになっていましたから、これはラッキー。

■30m CW
22時台に20mでJIDX参加局と交信して(3B8がニューだった)、ふとクラスターを見たところ、10121でスポットがあがったので、すぐにQSY。すでにup2くらいにパイルが出来ていたのですが、信号のかたまりを避けて、低めのup1.3くらいで呼んだら、数回のコールで割とあっさりとWKDできました。

あとは、せめて40/20mだな・・・。あわよくば6mも。

« 9M0L@17mSSB WKD(たぶん) | トップページ | 9M0Lその後 »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9M0L@17mSSB WKD(たぶん) | トップページ | 9M0Lその後 »