無料ブログはココログ

« 3D2C初日(28S) | トップページ | 岐阜県中津川市移動 »

2012年10月 3日 (水)

3D2C QRT ほか

10月5日までとアナウンスされていた3D2Cですが、今日(10月3日)でQRTとなったようです。

予定より早いQRTとなった理由は不明ですが、離島ペディションですので、気象の悪化など予期できないことも多いでしょうから、致し方ありません。

そんなわけで、Resultです。

3d2c

80mができたのは幸運でしたが、なぜか20m、17m、15mのDXメインストリートを取りこぼしてしまいました。
やはりペディション期間中に週末が1回しかなく、日中に運用できるチャンスが少なかったのが大きいです。

このあたりのバンドは次のペディションでも比較的容易でしょうし、太陽活動が低迷している時期だとしてもそれなりに期待できそうな周波数なので、次の機会の楽しみとします。


そのほか9末~10月第1週はZD9UW(Tristan da Cunha)の運用がありました。
ここへ行くには年に10便しかない船に乗るしかないという、非常に隔絶された島で、そういう意味でも非常に興味があったのですが、島への到着が3日ほど遅れた上に、出発も1日早まり、運用時間が短くなってしまったようです。
webサイトによれば、現地時間の10/4朝(日本時間の同日夕方)には撤収するとのことで、どうやら今回はチャンスがなさそうです。うーん、残念。

« 3D2C初日(28S) | トップページ | 岐阜県中津川市移動 »

DX」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
ローカルの1KW局でも3.5MHZや14MHZを取りこぼしている状況です。
本当にワンチャンスを物に出来たか否か、タイミングと運も左右したPedだったかもしれません。
特にコンディション上昇に乗じて、Ped側もハイバンド重点の運用だった様に思います。
私も1.8MHZと3.8MHZを残しているので次回に期待します。
FB DXを!

BMFさん

14MHzを取りこぼされている方もけっこういるのですね。
私も1.8は信号すら聞けませんでした。でも次からはターゲットを絞れるのでいくらかラクになると思っています。GL!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 3D2C初日(28S) | トップページ | 岐阜県中津川市移動 »