無料ブログはココログ

« GardenBeam | トップページ | PT0Sは聞こえず »

2012年11月17日 (土)

VP9KF@15m

今日は久々の早朝移動です。
雨の降りそうな天気ながらほぼ無風なので、14MHzの垂直Moxonを建てました。ステーが要るかな?と思いましたが、ステー無しでもまっすぐ立ちましたので、そのまま0640JSTくらいからオンエア。

■VP2MGZ(Montserrat) ・・・HRD
 14202付近で聞こえていました。ノイズも無くクリアなのですが、ビームを向けても信号が小さい。ちょっと呼びにくいのでそのままにして巡回していたら0700JSTくらいにはいなくなってしまいました。

■V84SMD ・・・WKD
 0700JST過ぎに14199でCQを出し始めました。あまり呼ばれてなかったのか私の前に交信した人がクラスターへのスポットを依頼されてました。
さて、クラスタを見ると21MHzでVP9/OH3JRのスポットがあがっているのでQSYすることに。アンテナは垂直Moxonで行きます。

■VK9/OH3JR ・・・HRD
 信号に強弱はありますがしっかりした信号で、ピークになると599で入感。もちろんパイルになっていました。21024でup1-3あたりを拾っていた模様ですが、私は拾ってもらえませんでした。

■VP9KF ・・・WKD(たぶん)
 VK9/OH3JRのちょっと上、信号は弱く、短点が歯抜け気味ですがまずます聞こえていました。この局は2週間ほど前からオンエアしていて、すでにやりつくしたのか空振りCQになっています。呼んでみると、はじめ「JR0LG」でコピーされました。単に、「E」が歯抜けで聞こえたのかもしれませんが、心配になったので、再度フルコールを送りました。すると、「ELG」は確認できたのですが、今度はプリフィックスが「JI0」に聞こえる。結局そのままTUになってしまったのですが、結果は如何に。

一応、今朝の目標はVP9だったので、目標達成と言うことにして、9時頃撤収しました。

« GardenBeam | トップページ | PT0Sは聞こえず »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GardenBeam | トップページ | PT0Sは聞こえず »