無料ブログはココログ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月18日 (火)

新着QSL:C5A(The Gambia)@15m

11月下旬のWWDX(CW)でQSOした局から早くもQSLが届きました。

C5a
12/6にOQRSで請求して、12/17に受領。CFMまでわずか11日でした。

実は先月PCが壊れて、LoTWにログがアップロードできなくなってしまいました。予備のノートPCでLoTWを利用するために新たにCertificateを申請しているのですが(12/6に申請)、折からのサーバ処理遅延でいまだにCertificateが届きません。その間に紙QSLのほうが先に届いてしまいました。

2012年12月 3日 (月)

「原発のない未来のために」

Nonuke_1128723x1024
衆議院選挙の公示日は明日なので、選挙違反にならぬよう、今日のうちに上げてみました。「日本未来の党」に対応した第3版。

安心して無線ができるのも安心して暮らせる社会あってこそ、ということで・・・。

12/16投票日のご参考までに。

<PDF(A4版)>ダウンロードして印刷できます。

2012年12月 1日 (土)

ARRL 160m test

WWDX CWが終わってほっと一息・・・と思っていたら、今週はARRL160mでした!

夕食前の日本の日没くらいから断続的に160mをワッチしておりましたが、今回はアパマン釣竿アンテナでもかなりたくさんの局が聞こえました。

聞こえた局を列記していきますと、W6ZL、K5KC、K5RX、N9RV、N6RO、N0NI、N8OO、WD5R、VE7CC、KL7RA・・・という感じで、西海岸からLA(N8OO)まで聞こえました。

特にN8OOは長い時間強力な信号を送り込んでいて、これなら私もQSOできるかも、という期待がありましたが、願いかなわず。空振りCQの時に呼んでもまったく応答ありませんでしたら、これはこちらの電波が届かなかったのでしょう。

それでもVE7CC(BC)とWD5R(AR)には拾っていただきました。ARは160mでの最長不倒距離かも?ちなみにWD5Rは女性のようです。

これまで何度か19時台~22時台の160mをワッチしてみて思ったことは、日本の日没よりもアメリカの日の出のほうが交信の確率が高いのではないか?ということ。大体22時前後に7とか5エリアと交信、というパターンが多いのですよね。まあ、サラリーマンとしてはそのあたりの時間帯だと平日でも楽しめるので、とても助かります。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »