無料ブログはココログ

« TI8AA@40mSSB with 屋根上給電バーチカル | トップページ | TO2TT 20mCW&RTTY »

2013年10月 5日 (土)

CY0P on 15m CW&SSB HRD

今朝はCY0P、Sable I.狙いで6時頃移動運用に出発。

いつもの河川敷で15mCWのパイルに参加しました。

信号はしっかり聞こえるのですが、なにせパイルがきつい。upの周波数は10KHz上まで呼ぶ隙間がありません。

それでも隙間を見つけてup7.5とかその辺で呼びますがコールバックはなし。

しばらく、他の周波数を巡回などしていたら、いつの間にかいなくなっていました。
今日はもうだめか。。。と思っていたら、SSBでスポットが!
今度はSSBのパイルに参加しましたが、当然ものすごいパイルです。
しばらく他の周波数を巡回してからCY0Pの周波数に戻ってみると、なんとエリア指定になっている。しかも「7エリア」まできています。これならいけるかも・・・と「0エリア」指定まで待ちます。
「0エリア」指定になったので早速呼びますが、局数の少ない「0エリア」にも、もちろんビッグガンは何局もおりまして、あえなく呼び負け。
数10分後、もう一度エリア指定のチャンスが回ってきましたが、そこでも呼び負け。

結局、今日の成果は、バンド内巡回中にQSOしたV44KAOのみ。(それでもオールニューだからうれしいですが)

■余談
今日は21.365でJI1の某局がDX-NETのようなQSOをやっていて、VP2ETEのようなカリブの局も良好に入感していました。

« TI8AA@40mSSB with 屋根上給電バーチカル | トップページ | TO2TT 20mCW&RTTY »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TI8AA@40mSSB with 屋根上給電バーチカル | トップページ | TO2TT 20mCW&RTTY »