無料ブログはココログ

« WWDX(PH) は散々な結果 | トップページ | T33A 呼ぶ気もしません・・・ »

2013年11月 3日 (日)

K9W Wake I. on 20m SSB

Img_2590s

朝のカリブ方面狙いのため、6時半頃より近所の河川敷で運用開始。風もないので3エレ八木は8mHまであげました。
ちょうどK9Wが20mのSSBに出ていたのでコール。空いていたのか、程なくリターンをもらえました。
K9Wの昨夜の40mSSBはどこを聞いているのか分からず(なかなかQSXを言わない)、ついにQSOはならなかったのですが、今朝の20mはup5-10とアナウンスしてましたので問題ありませんでした。

今日の成果は以下のとおり。

K9W 14MHz SSB  WKD それほど苦労なくWKD。他のバンドはまだかなり厳しいが。
5J0R 24MHz SSB  HRD エリア指定だったのに玉砕。
ZF2AH 24MHz SSB HRD 5J0Rに気をとられていたらいつの間にかいなくなった。
K0HA  24MHz CW WKD ただの0エリアかと思ったらネブラスカ州。WASで1up。


さて、9時半過ぎ、撤収作業をしていたら、消防車がやってきて、車払いが始まった。なんでもドクターヘリが飛来するので場所を空けろということらしい。そんなわけで慌てて荷物を車に放り込み、少し離れた駐車場へ避難。しばらく様子を伺うことにしました。しばらくしたら、南のほうからヘリコプターがやってきました。

この河川敷の近くには大きな赤十字病院があるのですが、そこに緊急搬送したようです。
長野に限らず、赤十字病院は川の近くに建っている場合があるのですが、こういうことか、と納得した次第。

« WWDX(PH) は散々な結果 | トップページ | T33A 呼ぶ気もしません・・・ »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WWDX(PH) は散々な結果 | トップページ | T33A 呼ぶ気もしません・・・ »