無料ブログはココログ

« YV5IUA WKD with 20mMOXON | トップページ | PJ5/K6NAO? HRD on 17m »

2013年12月 7日 (土)

OD5ZZ@17m SSB

買い物から帰ってきてクラスタを覗いたらOD5ZZのスポットが上がっている。

ODは実家にいるときに一度できたはずなのだが、送られてきたQSLに書かれていた私のコールが間違っていて、未CFMの状態。

今ならメールで連絡を取ってQSLを再送してもらうくらい簡単にできるが、当時(1986年)はそういうわけには行かなかった。しかもその頃のレバノンはそれほど政情が安定していなかったので、カードの再送依頼は断念していた。
OD5ZZは若干エコーを伴って聞こえているものの、ベランダのGPアンテナでも55で聞こえている。何局か呼ばれたのちにCQになった。そのタイミングで呼んだところほぼ1回でフルコピーされました。
27年越しのODでした。

« YV5IUA WKD with 20mMOXON | トップページ | PJ5/K6NAO? HRD on 17m »

DX」カテゴリの記事

コメント

こういう焦げ付きは嫌ですよね。
他に焦げ付きはありますか?

無線再開後(2007年~)はあまりないですが、その前(1984年~89年)はいくつか焦げ付きがありますね。

その後QSOできた所もあるのでかなり減りましたが、現在はこのレバノンとReunion I.が焦げ付いています。

SASEの返信がないというのは、そもそもNILだったのか、郵便の事故や相手の都合だったのか分からないのですよね。まあReunionくらいであれば、そのうちできるだろうとは思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« YV5IUA WKD with 20mMOXON | トップページ | PJ5/K6NAO? HRD on 17m »