無料ブログはココログ

« ZD7FT CFM | トップページ | FT5ZM@10mCW WKD »

2014年1月27日 (月)

フランス領南方・南極地域

FT5ZMの運用が始まったようですが、まだ信号を聞けていません。

伝播予想によれば、日本時間の21時~3時くらいの時間帯、20m、17mで信号が強くなるようなので、毎日帰宅してからのワッチとなりそうです。
移動に出てもよいのですが、この時期の夜間はかなり冷え込むので、暗い中でのアンテナ設営はかなり困難が予想されます。比較的設営の容易な垂直Moxonも、冷え込むとエレメントの固定に使うビニールテープが硬くなり、接着力も弱くなるので、普段より手間がかかりそうです。
「フランス領南方・南極地域」には、他に2つの島、Crozet島とKerguelen島がありますが、どちらも1984~1985にQSOしており、残るはこのアムステルダム島だけです。
Fb8wj
FB8WJ 1984年のQSO。このときはGP+10W、しかもSSBで出来ている。
Ft8xb
これは1985年のもの。このときもGP+10W、21のSSBで出来ている。

アムステルダム島は次がいつになるか分かりませんし、なんとかしたいのですが、なんとかなるでしょうか・・・。

« ZD7FT CFM | トップページ | FT5ZM@10mCW WKD »

DX」カテゴリの記事

コメント

自己レスですが・・・
21JSTくらいから各バンドを巡回してみたところ、14/18/21/24で信号が聞こえました。(アンテナはベランダの10mの釣竿バーチカル+ATU)
一番よく聞こえたのが18MHzで、559くらいですが、耳S的には599といって良いくらいです。他のバンドは他はカスカス、でした。

今、SFI=138 SSN=109 A=6 K=0 ですから、黒点が増えればもっとよく聞こえるでしょう。

40mでは朝まで夜通し良く聞こえます。
前途多難ですが...

40mも聞こえていましたか。情報ありがとうございます。
この調子で順調に運用を続けてくれるといいですね。あわよくば40m-10m各バンドで1交信狙いたいところです。

お身体の具合は如何ですか?
私も先週末から口内炎を患い、流動食のみで過ごしています。
(あくびをしただけで激痛!)
半月振りにTRXのSWをONにしました。
夕方の28MHZはRST519~539、23JST過ぎの10MHZはピークで599、QSBの谷間で539位、01JST頃の7MHZもピークで599、QSBの谷間で529位でした。
何れも「聴いた」だけです hi
FB DXを!

BMFさん

おかげさまで、火曜日から仕事に復帰しています。
口内炎もつらいですよね。食事が苦痛になりますものね。

みなさんのレポを見ていると、これいけるに違いない!と思えてきました。後は「EU/NA指定の罠」と、コマーシャル(仕事)をいかに回避するかですね。BMFさんの吉報もお待ちしています。GL!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ZD7FT CFM | トップページ | FT5ZM@10mCW WKD »