無料ブログはココログ

« D4C paper QSL CFM | トップページ | フランス領南方・南極地域 »

2014年1月27日 (月)

ZD7FT CFM

1/25~26の週末は感染性の胃腸炎に苦しみ、丸二日、寝たきりでした。

そんなわけで楽しみにしていたWW160mにも参加できずじまい。
それでも年末に世界中にばら撒いた?SAEの返信が日々届いています。
Zd7ft
写真は、セントヘレナのアクティブ局、ZD7FTのもの。
この局はQSLマネージャを使っていないので、この返信用封筒もセントヘレナまで行って帰って来いしたものです。
Stamps
切手を見ると、「St.Helena」と印刷のあるウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式のものであり、消印もこの海外領土の首府であるジェームズタウンの郵便局で押されたものです。
ご存知の方も多いと思いますが、セントヘレナは交通の便の悪いところで、隣のアセンション島との間に年14便、南アフリカのケープタウンとの間に年12便の船便しかありません。
このSAEも送付したのが11月下旬ですから、2ヶ月で返信なら、かなり迅速に対応してもらえたということでしょう。(来た船が再び出港するまでの間に発行してもらえれば最速か?)

« D4C paper QSL CFM | トップページ | フランス領南方・南極地域 »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« D4C paper QSL CFM | トップページ | フランス領南方・南極地域 »