無料ブログはココログ

« 9J2T on 20m,17m WKD | トップページ | 仙台日帰り&小笠原のお土産 »

2014年3月16日 (日)

BARTG & Russian DX

今日は夕方から天気が崩れる予報だったので、移動運用はなし。日中天気のよいうちに、家内と善光寺界隈に買い物に出かけて、帰宅後、3時間ほどアパマン運用。

BARTGとRussianDXの両コンテストが開催中でバンド中がにぎやかです。

■FM5CD 20mRTTY/BARTG WKD
 昨日15時台に20mでP40Rが非常に強い信号を送り込んでいたので、この時間帯の20mはカリブ方面が開けているのでは?と思っていたら、似たような時間帯に20mでFM5CDがクラスタに上がりました。アパマンの10m釣竿でも十分デコードできる強さでしたので、急遽呼びに行きました。

 応答をもらったときはかなり文字が化け化けでしたが、断片を読み取ると一応こちらのコールはコピーされているようなので、大丈夫と思っています。マルチニークはオールニュー。

■CN2R 10mSSB/RussianDX WKD
 CN2Rが例年RussianDXに出ていることは知っていましたので、今回も狙っていました。
 今日は「SFI=139 SSN=141 A=4 K=0」で、それほど太陽活動が活発なわけではないようですが、朝から6mでDXがオープンしていましたし、10mもそこそこ開けていたようです。
 CN2Rは今まで21や28の3エレ(+50W)で呼んでもまったく応答がもらえなかったのですが、今日は、10m釣竿にATUで無理やり乗せたにもかかわらず、応答がもらえました。

 モロッコはオールニューです。これで「行ったことがあるのに交信したことのない国」が一つ減りました。

■HK0/UA4WHX 30mCW WKD 

 Vladの運用です。今日はup指定でパイルをさばいていました。
 彼の場合、拡がって呼んだほうがいいのか、それとも明らかに彼が聞いている周波数で呼んだほうがいいのか迷いましたが、結果的には「彼が聞いている周波数」=「前の人が交信した周波数」で呼んだら応答が返ってきました。まったく不思議な耳の持ち主です。San Andres I.はバンドニューです。

ということで昨日に続いてオールニューが二つ。予想外に良い結果でした。

« 9J2T on 20m,17m WKD | トップページ | 仙台日帰り&小笠原のお土産 »

コンテスト」カテゴリの記事

コメント

FM5CDはRTTYにアクティブで何度かQSO出来ています。文字化けも規則性の有る文字化けの場合は多分問題無し、タイミングが合っていれば尚更です。
Vladの場合、UP指定でも殆ど一点取り、結局 自分の周波数をクリアーにするためのUP指定と私は思っています。これはRTTYでも同じですhi
FB DXを!

Vladの場合、RTTYでも一点取り、これは有益な情報をありがとうございます。不思議な耳だけでなく、不思議な目も持っているようですね。ますます謎が深まりました(笑)。GL!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9J2T on 20m,17m WKD | トップページ | 仙台日帰り&小笠原のお土産 »