無料ブログはココログ

« VP2V、TX6G、VK9MT | トップページ | VK9MT 初日 »

2014年4月 1日 (火)

V44KAO CFM

昨年10月16日の記事で、V44KAOはQSLが焦げ付くらしいので、SAE請求したものかどうか悩んでいるということを書きました。

結局、少し工夫をした上でダメもとで請求してみたのですが、なんと昨日カードが来ました!

V44kao1_2

V44KAO、OliverにQSL請求するに当たり、私が考えたのは以下の2つの方法でした。

(1)私がV44KAOのQSLを勝手に作って送り、サインだけしてもらい、送り返してもらう。

(2)自分が彼と交信するのにどれだけ苦労したかをせつせつと綴る手紙を同封し、それだけ言うのならば、と彼の心を動かす。

(1)の場合、もし彼がちゃんとQSLを持っていた場合に、彼自身のQSLをもらえない、という懸念があったので、(2)を実行しました。

※(1)の方法はJK1OPL小野OMがEA3JEに対して実行して成功した、という記事がCQ誌の4月号に載ってましたね。

(2)を実行するに当たり、手紙では「自分がアパマンハムで、移動運用DXer」ということを述べ、さらに、私がこれまでに作った移動用アンテナの写真を複数同封し、「ぜひあなたのQSLをください!」とストレートにアピールしました。返信代も失礼にならない程度にちょっぴりはずみました。

V44kao2

「写真ありがとう」のコメントも裏面にあり。

そんな人が他にもいたのかどうかは分かりませんが、「DXハンターのための新着QSL到着状況」のサイトを見ると、彼からのQSLが届いたという方が何人か喜びのレポートが寄せており、OliverがぼちぼちQSLを発行し始めたことが伺えます。

そんなわけで、今後は彼からのQSL返信も期待できるのは?と思っています。

« VP2V、TX6G、VK9MT | トップページ | VK9MT 初日 »

DX」カテゴリの記事

コメント

CONGです!
V44KAOのQSLを受け取ったという例は今まで1件も知りません。
手紙の効果か、はたまた単に発行し始めただけなのかわかりませんが、とにかく朗報ですね。

LSFさん

たぶん、単に発行し始めただけでしょう(笑)。
今までどういう事情があったのかは分かりませんが、これでV4もCFMしやすくなると思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« VP2V、TX6G、VK9MT | トップページ | VK9MT 初日 »