無料ブログはココログ

« 久しぶりにゆれた・・・ | トップページ | WWDX CW 2014 »

2014年11月24日 (月)

JR0ELGって打ちにくいのか?

この3連休は風邪を引いてダウンしていましたが、昨日くらいから回復してきたので、振り替え休日の今日は久しぶりに朝のワッチをしました。

今日は28CでZF2AHが聞こえていました。バンドニューなので呼びに行くと、不安定な伝播のせいなのか、この局の高速CWのせいなのか、私のコールがなかなか正しく返ってきません。

最初はリターンが「JR0ERG」のように聞こえたのですが、伝播による短点の歯抜けのような気がし、そのままTUを送っちゃいました。

しかしその後、ちょっと心配になったので、もう一回呼びに行きました。

ところが今度は「JL0ELG」でリターンが。そんな局はいないのだけど、エレキーの操作誤りのような気もし、TUを返しました。

なんだかすっきりしないまま、他の局を探したりしていたら、今度は24Cに出ている。

それならば、と24で呼びに行くと、JA0ELGで拾われて、それを訂正したら、今度はJR0ELMで返ってきちゃいました。さっきELGを拾ってくれたのでまあ大丈夫だろうと、これもTUを送りました。

さて、夕方。

HC2AO/8が7Cに出ていて、見事な捌きっぷりを見せていたのですが、そのおかげでまもなくパイルも小さくなり、ようやく私にも順番が回ってきました。

私が呼ぶと「JR0」でひっかかかり、その次に「JR0ILG」までコピーされたのですが、その後散々HHの簡略形?である「E E」をうちまくって、サフィックスの部分を何度も何度も訂正していました。

それで私が3回くらい手打ちで返して訂正するのですが、それでも打ち間違いを繰り返し、そのうち、訂正している私のほうも打ち間違えたりして、なんだかよくわからなくなってしまいました。

最後になんとか「JR0ELG」と打たれたのが確認できたので、599TUを返しましたが、ログサーチに載るまでは安心できません。

この局、私とのQSOを最後にQRTしてしまいました。パイルさばきで疲れていたんでしょうか。

« 久しぶりにゆれた・・・ | トップページ | WWDX CW 2014 »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりにゆれた・・・ | トップページ | WWDX CW 2014 »