無料ブログはココログ

« また15年後!(涙) | トップページ | VK9DLX CFM (LoTW) »

2014年11月14日 (金)

今日は仙台

今年もう10回くらい来た仙台。
予定より早く仕事が終わってしまったので、電車の時間まで持て余しております。
そんなわけで、仙台駅の地下街でこれを書いています。

FT4TA以降、あまりリグの電源は入れていません。
VU4CBを一回呼んだくらい(運良くコールバックがあった)。

FT4TAで痛感したのは、リターンのあった周波数をいかに把握するか、でした。
そのためには、バンドスコープが必要になってくるのですが、あいにく、私のTS-480にはIFのOUT端子がありません。

タップを取ってIFを引っこ抜くことは出来そうですが、少々面倒。
今まで高級なリグはあまり必要ないと思ってましたが、ここへ来てそれなりのグレードのものが必要かなあ、と思い始めました。

来年に向けた課題とします。

« また15年後!(涙) | トップページ | VK9DLX CFM (LoTW) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

VU4CBとQSOできたとは恐れ入ります。
私はできませんでした。
今やバンドスコープをお持ちの局が多いようで、空き周波数を見つけてパイル突破できた後すぐに自分の送信周波数を聞くと、猛パイルになっていることがよくあります。
私は最安値リグで当面頑張りたいと思います。

VU4CBと出来たのは11/10(月)の朝9時過ぎでした。
私はたまたま休みを取っておりまして、平日の朝、皆さんがすっかり出勤した後のせいか、ほぼワンコールで応答がもらえました。

LSFさんはバンドスコープはお使いではないのですね。バンドスコープなしでリターン周波数を探る術を何とか身につけたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« また15年後!(涙) | トップページ | VK9DLX CFM (LoTW) »