無料ブログはココログ

« WAS完成 (LoTWのみで) | トップページ | HFを使えることのありがたさ »

2015年2月 7日 (土)

K1N 初めて聞こえた & 8N0E7K/0

K1Nの運用もある程度安定してきてはじめての週末、朝のハイバンドをワッチしてみました。

7時過ぎにベランダの10m釣竿を伸ばすと、24CでK1NがJA指定を出しているのが聞こえました。一応コールは聞き取れましたが、かろうじて、と言う感じで、この状態でパイルを打ちぬけるとは到底思えません。

28Sは不感、21Rもご本尊が見つけられず、当然のことながら、この時間帯14Sなんて無理です。

早々にあきらめて、医者へ行くなど他の用事を足すことにしました。

夕方。

17時台から現在(19時台)までワッチしてみましたが、7Cはまったく聞こえません。

これはダメダメ感たっぷりです。

K1Nがあまりにダメなので、日中は8N0E7Kという北陸新幹線開業記念の局など探していました。私は記念局を追いかける趣味はないのですが、今日は新潟県の泉田知事が運用するという情報が流れていて(2アマだそうです)、泉田さんの地元は私の地元の近所ということもあり、時間に合わせてワッチしていました。

7MHzSSBで信号はすぐに見つけられましたが、パイルがすごくて交信ならず。国内のパイルは久々に参加しましたが、これはこれで大変ですね。泉田さんの運用も果たしてどうなのかと思いましたが、聞き取ったコールの断片を捉えて指定するなど、普通にパイルをさばいていました。これは過去にそれなりの経験を積んでいる印象です。

« WAS完成 (LoTWのみで) | トップページ | HFを使えることのありがたさ »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WAS完成 (LoTWのみで) | トップページ | HFを使えることのありがたさ »