無料ブログはココログ

« 2015 WPX phone | トップページ | FCC受験対策(その1) 準備 »

2015年4月 4日 (土)

FCC受験@王子

2/28の仙台での試験に続き、最後のExtraに挑戦すべく、本日、Tokyo-VEチームによる試験を受けてきました。先に結果を申しますと、無事合格です。冬の間ずっと勉強していましたから、やっと春が来た感じがしました。

さて、本日の会場は、東京は王子です。

この季節の王子といえば、やはり飛鳥山の桜は外せません。

Sakurao

しかしちょっと散り始めています。さすがに東京の桜は早いですね。

王子駅近くのラーメン屋で昼食をとって、いざ会場に向かいます。

Toden

会場へは都電荒川線で。花見客で混み合っていました。

王子から二つ目の「滝野川一丁目」で下車し、会場の滝野川東区民センターに向かいます。

既に会場にはたくさんの人が来ていて無線の話をしています。さすが東京、こんなに受験者がいるのか、と思いましたが、実は受験者は4名だけで(うち一人は外国人)、その他の10名ほどの方はVEなのでした。

13時過ぎからVEの皆さんの自己紹介と試験の説明があって、13時半から試験開始。

試験開始後20分ほどで一番最初に手をあげて採点を受けていたのは、外国の方。英語の問題ですし、Technicianの試験から受けていらしたので、こんなものなのでしょう。

さて、私といえば、運のよいことに計算問題も少なく、30分ほどでマークを終了。その後採点してもらい、この日のVEの一人でいらしたNA8O/JK1FNL小林さんから「合格」の言葉をいただきました。

実は小林さんは私の2014年9月23日のブログで、FCC試験の受験を薦めてくれたその人であり、こういう形でお会いできたのは、偶然とはいえ、とても良かったです。

そのあとCSCEを頂いて、14時半には試験会場を出ました。

帰りは荒川線沿いに歩き、飛鳥山公園の中を抜けて、花見の雰囲気を感じつつ王子の駅まで戻ってきました。

« 2015 WPX phone | トップページ | FCC受験対策(その1) 準備 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Extra合格おめでとうございます!
コールサインはどうされるんですか?
Extraの良いコールはなかなか見つかりませんが...

合格おめでとうございます! 

エクストラ級、合格おめでとうございます。
私の場合、問題が日本語でも無理かも?!
FB DXを!

LSFさん

ありがとうございます。コールはバニティを申請しようと思ってますが、2×1とか1×2はほとんど空きが無いので、空きが出るまでしばらく様子を伺おうかと思っています。

TRKさん

ありがとうございます。やっと長い冬が終わりました。

BMFさん

ありがとうございます。FCC試験の問題は実践的なものも多いので(「14.349MHzに出ている局にUSBで応答しても良いか?」など)、一度問題をご覧になってみてください!

Extra合格おめでとうございます。
流石です。

DRLさん

ありがとうございます。年明けから1A0C、EP6T、K1N・・・と振られまくりでしたので、かえって勉強に集中できました、hi。

 合格おめでとうございます。NA8O/JK1FNL小林です。

 FCCの受験は、免許を得ることによって海外運用の楽しみを大きく広げてくれます。しかし、それだけでなく、公開されている試験問題集を解いて行くことで、いままで知らなかったアマチュア無線の楽しみを気づかせてくれますね。私は、FCC受験がきっかけになって、一時期、衛星通信を運用していたことがあります。

 ぜひ、バニティで素敵なコールサインをゲットして、海外運用を楽しまれて下さい。私は運よく、名前のNAOにちなんだNA8Oというコールサインを割り当ててもらうことができました。

小林さん

先日はありがとうございました。今度海外に出かけるのはいつか分かりませんが、やっと海外移動運用が現実味を帯びて来ました。

確かにFCC試験の問題は読んでいて面白いものがたくさんありますね。こんなことでもなければ衛星通信やEME、SSTVのことなどまったく触れずにいたかもしれません。また、昔なんとなく暗記だけしていたことを歳をとってからやってみて、理解が深まることもありました。

バニティコールは2×1、1×2は厳しそうですね。1×3か2×2でもよいので、何か良いつながりのコールを見つけたいと思います。

試験を実施していただいた他のVEの皆さんにもよろしくお伝えください。

 ULSに反映されたようですね。今回は特に早かったみたいです。

小林さん

私も確認しました。1週間かかりませんでしたね。ありがとうございました。

4月4日に同会場で受験した者です。たぶん私の後ろの席の方だと思いますが。試験前に少しお話をした者です。JR0ELGさんの仙台で試験を受けたことをお聞きして、そういう方法もあるかと思い私も5月9日に開催された試験を受けExtraに合格しました。JR0ELGさんとは逆の道程でしたが。このブログ偶然見つけました。読み進んでいくとあの時の様子と全く同じなので、たぶん間違いないだろうとおもい投稿しました。仙台の試験は私一人だけでした。

JF1OWVさん

まずはExtra合格おめでとうございます。
4/4の試験の際は、あともうお一方の3人でお話させていただいたのを覚えております。

5/9の仙台の試験を受けられたのですね。少し足を伸ばすことにはなりますが、4/4の試験から約一ヶ月後ですから、2回に分けて受験するにはちょうど良いタイミングかもしれませんね。

みちのくVEチームもなかなかアットホームな雰囲気だったのではないでしょうか。同好の士との交流が生まれるのもVE試験の面白いところだなと思っています。

USコール/JAコール問わず、またどこかでお会いできればと思います。

Vanity call免許されました。先ほどFCCの免許情報のぞいたら、call signが変わっていました。W3FMに変更されていました。かなりの倍率ではじめから期待していなかったので正直信じられませんでした。いつか、お空でお会いできたらと思います。ここまでこられたのもJR0ELGさんの情報のおかげです。ありがとうございます。

JF1OWV/W3FMさん

バニティで4文字コール取得、おめでとうございます。
「1×2」とはすばらしいです。一番アメリカらしいコールになりましたね。

私はアパマンで海外DXを中心にやっておりますが、気が向くと1.9/18/24MHzなど人の少ないところでCQを出したりしております。
今度はお空でお会いできたらと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2015 WPX phone | トップページ | FCC受験対策(その1) 準備 »