無料ブログはココログ

« FCC受験対策(その2) 勉強法 | トップページ | J79MM on 15mSSB 今年初めてのニュー »

2015年4月15日 (水)

Vanity Call 申請

4月9日にFCCのデータベース上でもAmateur Extraとして登録されたので、バニティコールの申請をやってみました。

申請可能なコールサインの確認は、AE7Qのサイトを利用しました。

このサイトは4文字コール(1×2、2×1)の空き状況しか分からないのですが、これを見ていると、4/14に4つの4文字コールが申請可能になることが分かりました。

それで、日本時間の4/14夜(FCCのあるであろうアメリカ東部時間では4/14の朝)になるのを待って、第1、第2希望を4文字コール、第3希望を1×3のコールサインとして申請しました。

4文字コールのほうは、あまり選択の余地は無いので、エレキーで何度も打ってみて比較的打ちやすそうなものを2つ選びました。

第3希望は、もし4文字コールがもらえなかったときに、まずまず納得感のあるものにしようと思いましたが、結構悩みました。3つの文字が連続すると、それなりに自分と関係のある文字列にすることが出来るのですが、逆にその意味合いがはっきり分かりすぎてしまうのです。あんまり意味がはっきりしていても気恥ずかしいので、さんざん悩んだ挙句、結局、日本のコールのサフィックスと同じ「ELG」を選びました。

私の郵便の送付先はオレゴンなので、それに合わせて「7エリア」にしようかと思いましたが、「7ELG」というと他に有名な方がいらっしゃるので、やはりここは「0ELG」がよいだろうと「N0ELG」を第3希望としました。

今日になって競合状態を確認しますと、第1希望は私を含む4人で競合していますが、第2希望は意外なことに競合していません。申し込みがいつ締め切られるのかは分かりませんが、5/2の処理日まで待ちの状態になります。

« FCC受験対策(その2) 勉強法 | トップページ | J79MM on 15mSSB 今年初めてのニュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FCC受験対策(その2) 勉強法 | トップページ | J79MM on 15mSSB 今年初めてのニュー »