無料ブログはココログ

« S79HN 30m WKD | トップページ | TI9/RA9USU 30m WKD »

2015年7月24日 (金)

JCC3001 金沢市

先日、北陸新幹線に乗って金沢へ行ってきました。

Img_4708

当地長野から金沢までは各駅停車の新幹線で90分弱。在来線ならこの時間(90分)で直江津(上越市)までしかいけませんでしたから、長野~北陸間は圧倒的に近くなりました。

金沢駅前でクルマを借りて、まず向かったところはかつて私の通った大学です。

Img_4710

私が学生時代の後半3年間をすごした校舎の周辺。当時は山の中にぽつんとある校舎でしたが、20年たった今、周辺にたくさんの建物が並ぶようになりました。

さて、その校舎の隣の敷地にサークル小屋があります。大学時代のクラブ局もここにありました。小屋の脇にはクリエートの22mタワーがあったのですが・・・

Img_4713

現在は撤去されていました。三角の形に残った基礎のコンクリートが、かつてここにタワーがあったことを示しています。

サークル小屋入口の部屋割りを見ても、今は無線クラブはありません。(シャックは3Fにありました)

Img_4714

無線クラブを維持存続させるというのは、私の在学時から課題でした。当時はとにかく新入生を確保することに重点を置いていましたが、サラリーマン生活を20年も続けたあとから振り返ると、それと同時に、「毎年その年の活動の内容(目標)を決めて、それを計画通り実行していく」という取り組みがおろそかになっていたことに気づきます。

目標は他の運動部のように「**コンテストで入賞」でなくてもよいのです。やりたいこと(衛星でもマイクロ波でもよい)をみんなで出し合って、じゃあ今年はそれをやってみようか、ということでいろいろチャレンジしていたら、もう少し活動が維持出来たのではないか、と思います。

20歳前後のそれこそ学校の生活しか知らない理科系の学生には、「マネージメント」などという言葉は知るよしもありませんでした。

« S79HN 30m WKD | トップページ | TI9/RA9USU 30m WKD »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« S79HN 30m WKD | トップページ | TI9/RA9USU 30m WKD »