無料ブログはココログ

« S79HN 12m RTTY HRD セルフスポットはやめて! | トップページ | JCC3001 金沢市 »

2015年7月17日 (金)

S79HN 30m WKD

7月17日の夜、S79HNは12mCWに出ていたが、信号はそれほど強くなく、今日は無理かな、と思っていたら、RBNに30mのスポットが上がった。

すぐに10.111MHzに行くと、ゆっくり目のCWで交信中の局がいる。交信終了時に「S79HN」と打ったので、早速up1で呼ぶと「JR0?」と応答が返ってきた。再度コールを繰り返して交信成立。

ところが、しばらくしてからまたS79HNの出ていた周波数に戻ってみると、10分程度しかたっていないのに、誰もいない。

ついにクラスタにも上がらないままどこかへ行ってしまったみたい。

そうなると、あれは本当にS79HNだったのか?パイレートではなかったかとちょっと不安。

« S79HN 12m RTTY HRD セルフスポットはやめて! | トップページ | JCC3001 金沢市 »

DX」カテゴリの記事

コメント

ログサーチ、ヒットしてますね、
オールニューおめでとうございます。

ありがとうございます。ヒットしてますね。やれやれほっとしました。

おめでとうございます。
日本人グループのペディションの場合、どうしても呼んでしまうJA局が多いので厳しいですね。
今回のように上手いタイミングでQSOできればFBですね。

未だにあの時間帯の30mの短時間運用は謎ですね。みんな12mのほうに気を取られていて、気づかれなかったのかもしれません。私としてはとても助かりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« S79HN 12m RTTY HRD セルフスポットはやめて! | トップページ | JCC3001 金沢市 »