無料ブログはココログ

« アーネスト・シャクルトン | トップページ | VP8SGIも終了 »

2016年1月31日 (日)

VP8SGI 30m HRD

South GeorgiaからのVP8SGIの運用ですが、今日はじめて信号を確認できました。

昨日(1/30)は、17時台に7023でパイルをさばく弱い局を確認したのですが、自コールをなかなか打たないので、結局このときは未確認のまま。

今日(1/31)は16時~17時台に10115で「VP8SGI」というコールをかろうじて確認できました。

釣竿の10mバーチカル(給電点はベランダの手すり)と、給電点を屋根上まで上げた一本ラジアルのGPで聞き比べてみましたが、やはりGPのほうが信号の明瞭度が高い。でも信号の強さはそれほど違いません。

耳はよいという評判なので、閑古鳥が鳴くぐらいやりつくされればチャンスがありそうですが、あと7日ほどの運用日程では厳しそうです。

« アーネスト・シャクルトン | トップページ | VP8SGIも終了 »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アーネスト・シャクルトン | トップページ | VP8SGIも終了 »