無料ブログはココログ

« 移動用CG3000購入、3XY1T HRD | トップページ | D×10^23 ? »

2016年3月 2日 (水)

3XY1T 20m SSB WKD

I2YSBグループによるギニアからの運用ですが、やっと初日が出ました。

20160302

今日は先月の休日出勤の代休。久しぶりの平日休みなので、ぺディションの迎撃移動をしない手はありません。

3XY1Tは、だいたい日本時間の16時台に一旦QRXし(食事?)、17時少し前から運用再開するパターンでしたので、今日は16時半頃近所の河川敷に3エレを設営。案の定17時少し前から14.305でSSBの運用が始まりました。アンテナをLP方向に向けたらしっかり聞こえます。最初EUをさばいてましたが、すぐに「standby EU、CQ JA」を宣言。さっそく指定どおりのUP5で呼んだら、2コール目くらいで、「G」が引っかかりました。パイルがなければこんなにあっさり交信できるのか。

その後はせっかくなので、20mSSBのLPでしばらく遊びました。

 CN8YZ・・・コンテスト局じゃないモロッコ地元局は初めてかも。

 F5PAU・・・「CQ Pacific LP」で強力に入感。何でも8エレだそうで納得。

たまにはこういうDXCCに絡まない普通のQSOも楽しまないと、心がすさみます。

ところで、今日3エレ(20mバンド設定)を設営したとき、バンドのローエッジのSWRが2.5程度と随分大きくなっていました(ハイエッジは1.5程度)。地上高を低くするとSWR最低点が周波数の低いほうにずれる傾向があるので、マストを一段縮めて6.5m高にしましたが、SWRには変化がありません。

今日はたまたま14.305というSWRの低いところを使えましたが、CW(ローエッジ)だと結構厳しい。原因がよく分からないのでちょっと心配。

« 移動用CG3000購入、3XY1T HRD | トップページ | D×10^23 ? »

DX」カテゴリの記事

コメント

良かったですね。
おめでとうございます。

ありがとうございます。
なんとかぺディション終了までに滑り込めました。

3XY1Tのドネーションのリストも見ました。
確かにJAの一番最初でしたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 移動用CG3000購入、3XY1T HRD | トップページ | D×10^23 ? »