無料ブログはココログ

« 真実はよく分からないけれど | トップページ | ベランダ問題 »

2016年5月15日 (日)

島根県出雲市 JCC3203 ほか

5月の連休は自宅でおとなしく過ごし、少しずらしたこの週末に旅行に行ってきました。

行ってきた先は島根県出雲市と松江市。東京から寝台列車に揺られてきました。

Img_0590s

出雲市といえば旧斐川町にJARLのQSLビューローがあります。転送用のQSLを持っていって直接ビューローのポストに入れて来ようかなどというアイディアが頭に浮かびましたが、「直接投函お断り」の紙が貼ってあったというような情報もあり、そこまでするような話でもないので思いとどまりました。

この後一畑電車に乗り換え、宍道湖の北岸を通って松江に戻ります。

Img_6111s

松江では宍道湖遊覧船の「サンセットクルーズ」に参加。

Img_6127s

遊覧船は兄(船長)と弟(客室&接岸対応)で運行する、文字通りの「兄弟船」でした。

その日は玉造温泉に宿泊。ここは非常に上品なお湯で、草津(群馬県)の高温&硫黄臭で代表されるようなワイルド系温泉とは一線を画します。玉造温泉に入るためだけに来る価値があると思いました。

翌日は車を借りて島根半島にある「須々海海岸」や「加賀の潜戸」(かかのくけど)を見て回りました。

Img_6165s

須々海海岸。

そのあとそのまま出雲空港に向かいます。JARLビューローのある旧斐川町は、空港や高速道路ICの近くにあり、この辺りでは交通の便がよいところのようです。

最後は羽田行きの飛行機に乗って東京経由で帰宅。航空券は私が2000年の頃からコツコツと貯めてきたマイレージを使って購入したものなので、タダです。

Img_6205s

出雲空港は滑走路が宍道湖に向かって突き出しています。飛行機は宍道湖の方向に離陸し、ほどなく大山のすぐ上を飛びました。

これでやっと私のGWも終わり。明日からは夏休みに入るまで通常業務に戻ります。

« 真実はよく分からないけれど | トップページ | ベランダ問題 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真実はよく分からないけれど | トップページ | ベランダ問題 »