無料ブログはココログ

« 30m RDP | トップページ | H40GC 結果 »

2016年10月16日 (日)

JCC1903 岐阜県高山市(新穂高ロープウェイ)

9月中旬から長雨や天候不良が続いていましたが、ここへきてようやくこの季節らしい秋晴れに恵まれました。

今朝は5時に長野市内の自宅を出発。新穂高ロープウェイを目指しました。

長野道⇒国道158号⇒安房トンネル⇒平湯温泉のルートで新穂高ロープウェイ(第二ロープウェイ)駐車場まで2時間半。安房トンネルは4300mほどのトンネルですが、これができたおかげで松本~高山間の交通は劇的に楽になりました。安房峠旧道はつづら折の道で、大型観光バスが切り返ししながら通過していくものだから、昔は随分通過に時間が掛かったものでした。

さてそんな感慨はさておき、無事8時のロープウェイ始発に乗り込み、西穂高口駅まで上ります。駒ケ岳ロープウェイのように何時間待ち、ということはなく、助かりました。

Img_6993s

西穂高口に着いたらまずは建物屋上の展望台へ。

Img_6959s

西穂高岳が目の前です。

この日は岐阜/石川県境の白山連峰まで見渡せましたので、ハムとしてはここはやはり電波を出さないわけには・・・。

035s

8:30過ぎから、430メインと144メインで何度かCQを出しましたが、残念ながら応答なし。

この後10時の下りロープウェイで下に降り、ビジターセンターの露天風呂に浸かって、来た道を戻ってきました。

« 30m RDP | トップページ | H40GC 結果 »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 30m RDP | トップページ | H40GC 結果 »