無料ブログはココログ

« 12/3朝 | トップページ | FK8DD on 80m、W1AW/*のカード »

2016年12月 3日 (土)

80m用逆L

今日はARRL160mコンテストがあるので、移動運用で逆Lを試してみた。

 

垂直部は10m釣竿+4.5m釣竿で、二つの釣竿の重なりは約1m。

ワイヤーは全長20mで、80mでは1/4波長フルサイズ、160mでは1/8波長になる。

チューニングはATUにお任せ。アースは車体アース(ハッチバックの取付けネジに共締め)

 

結論から言うと、160mでは、聞こえるが飛ばない。

17時~19時の運用で、以下の局が聞こえたが、交信できず。というか、QRZ?すら返らず、まる無視されてしまう。

NA7TB(AZ)、K7TJR(OR)、K7CA(NV)、N6SS(AZ)、WJ9B(ID)、KV0Q(CO)

 

80mのほうは、そもそも運用局が少なかった。

V73NSとはQSOできたけれど、449のレポートが返ってきた。LA1MFAも聞こえたけど、先日交信したばかりなので、呼ばなかった。

« 12/3朝 | トップページ | FK8DD on 80m、W1AW/*のカード »

アンテナ」カテゴリの記事

コメント

移動でも厳しかったですか。
この時期の160mのWは遠いですね。
LAは聞こえていました。

1月末のWW160に期待で、月曜日に休暇を入れました。

自宅環境では聞こえない信号が聞こえる事が分かったのは収穫でしたが、飛ばないことには…。
なかなか難しいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12/3朝 | トップページ | FK8DD on 80m、W1AW/*のカード »