無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月17日 (金)

TL8TT 40S HRD, V31s WKD

2/14(火)は通院のため午前休み。

医者は近所で、9時からなので、朝のワッチの時間は十分取れます。TL8TTを狙う最後のチャンス。

この日TL8TTは7088で出ていたようなのですが、日が昇るような時間になるとこの辺の周波数はJAの国内QSOが出てくるわけで、この日もどこかのグループのロールコールが始まっていて、完全にTL8TTの信号がつぶされていました。かろうじて、会話の会話の間から、弱い信号が聞こえてくる程度。

TL8TT狙いの局がQSYを促していましたが(「朝から使っているよ」程度の促し)、あまり効果はありません。

そんなわけで、TL8TTは一つも出来ずに終わりました。

自宅アパマン環境では信号も弱かったし、阻害要因がなくても出来なかったかもしれません。

8時過ぎくらいから、他にできそうな局はいないかと探していたところ、15mでV3の局が二局ほどクラスタに上がってきました。V3のハイバンドは持っていないので周波数を合わせると、V31VPがRTTYでよく聞こえています。V31ATはCWで、なんとか聞こえる強さ。

この2つの局を行ったりきたりしながら呼んでいたら、めでたく両方とも出来ました。やはり平日朝で競合が少ないと楽です。

その後しばらくしてV31VPが20mのRTTYにも出てきたので、こちらも呼んだところ、文字化けしながらも断片的に私のコールがプリントされました。

その日の夜、V31VPは両バンドともclublogでログインを確認できました。

2017年2月12日 (日)

TL8TT 40m HRD

2/12(日)の朝は、昨日と違って晴れ間の見える天気でしたので、朝7時前からベランダ釣竿を延ばしてワッチ。

TL8TTの40mSSBの信号はかろうじて聞こえるレベルで、スタンバイのタイミングは分かりますが、どの局にコールバックがあったかは、たまに分かる程度。これだとちょっと呼べません。

夕方、20mのSSBに出てきたようですが、こちらのほうも信号jは聞こえず。呼ぶJA局がいるのは分かるのですが。

いつもお世話になっていたI2YSBグループの運用ですが、今回は難しそうです。

TLは2011年のTL0Aで12mSSBを持っているので、いまひとつ力が入らないのもあるかも知れません。TL0Aとは100W+3.5m長のホイップで出来ています。あの頃のハイバンドは随分飛んだものです。

2017年2月 1日 (水)

横手山、美ヶ原

冬になると空気が澄んで、遠くの景色がよく見えるようになる。

私の通勤経路からもいろいろなものが見えることに最近気づき、いくつか写真を撮ってみた。

■横手山

 志賀高原の横手山は、長野市内からよく見える山の一つ。時折、横手山の頂上付近に太陽の光を受けて光るものが見えることがあるので、天気の良い日に撮影してみた。

Img_7269s

これが引きの画面。

山の頂上付近を拡大すると、

Photo

鉄塔が3本建っているのがわかる。一番右の鉄塔はNTTの旧横手山無線中継所のものと思われ、その下の建造物はスキー場のロッジの模様。

■美ヶ原

上りの北陸新幹線に乗って長野を出発、長いトンネルを抜けて上田の盆地に出ると、右側に美ヶ原の平らな高原が見える。

Img_7241s

高原の中央付近が「王ヶ頭」と呼ばれているところで、ここには長野県内を広域でカバーするTV局の中継所群がある。拡大するとこんな感じ。

Photo_2

これだけたくさんの鉄塔があるのは、ちょっと不思議な景観。

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »