無料ブログはココログ

« 9G5X almost NOT HRD | トップページ | 18mポール初戦 »

2017年3月23日 (木)

9G5X 40m HRD, S21ZEE 80m missed

3月21日朝。

9G5Xはほぼあきらめてはいたのだが、あきらめていては、できるもの出来なくなると思い、朝出勤前の20分ワッチ(6:40~7:00)。

この日9G5Xは40mCWで良好に入感していて(初めてまともな信号を聞いた)、さっそく呼びに回ったが、まだまだJAの需要を満たしていないのは明らかで、あえなく時間切れ。

3月22日夜。

23時台にS21ZEEが3526で入感。時間が遅くなるにつれ信号が強くなり、23:30頃には579くらいで聞こえていた。アンテナをフルサイズの折り返しバーチカル(逆Lに近い)にして呼び続けるが、相手の聞いている周波数は追えているのに、いつも呼び負ける。

しかしそのうちお客さんが少なくなったのか、「JR0?」と返ってきた。

これは自分に違いないので、何度か自コールを繰り返すが、どうしてもサフィックスがコピーできないようで、「JR0.JR0」を繰り返す。こちらも一生懸命、自コールを3回繰り返してはスタンバイをする。しかし、「JR0G」までは拾ってくれたものの、さすがに3分くらいそんなやり取りが続いたせいか、あきらめられたようで、再びCQに戻ってしまった。

これは手痛い取りこぼし。もう一度80mでチャンスがあるかなあ。

« 9G5X almost NOT HRD | トップページ | 18mポール初戦 »

DX」カテゴリの記事

コメント

80mのS21ZEEは、1時台でしたが昨夜も聞こえていました。
頑張ってください。

23日の夜に待ち構えていたところ、23:30過ぎに3527に出てきたので呼んだのですが、やはり届かなかったようで、しばらくCQを出してまた引っ込んでしまいました。
先方の信号は良く届いているのに、ノイズレベルでも高いのでしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9G5X almost NOT HRD | トップページ | 18mポール初戦 »