無料ブログはココログ

« 18mポール、J5UAP 30C HRD | トップページ | 5U5R 30m,40m, HRD »

2017年3月12日 (日)

FT-857DM 壊れた?

ここの所忙しくてあまり無線をしていません。

さて、先日、移動運用でJ5UAPの信号を聞いていてちょっと困ったことがありました。

クラスタにスポットされた周波数と、リグの周波数表示が1.4KHzほど違うのです。

確かクラスタではJ5UAPは10.111MHzでスポットされていたのですが、私のリグ(FT-857DM)のCWモードで一番よく聞こえるときの周波数表示は10.1124MHzくらいだったのです。

サイドトーン(受信ピッチ)の設定次第で100Hzくらい違うことはありえると思うのですが、1KHzも違うと気になります。そこで、リグの表示を10.111MHzにしてみると、かすかになにか信号が聞こえるような気がします。

実は以前から、このリグでは、ある局の信号が少し離れた二つの周波数で聞こえることがあったのです。今回のJ5UAPの場合、信号自体が強くなかったので、弱く聞こえるほうの周波数では殆ど聞こえないくらいの強さになっていたため、単に「周波数がずれている」ように感じられたようなのです。

この現象、いつから発生しているのか記憶が定かではありません。

もちろん、固定で使っているTS-480ではこの現象は発生しません。

フィルターか何かが壊れている?原因が分からないので気になります。

« 18mポール、J5UAP 30C HRD | トップページ | 5U5R 30m,40m, HRD »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 18mポール、J5UAP 30C HRD | トップページ | 5U5R 30m,40m, HRD »