無料ブログはココログ

« TL8TT 40S HRD, V31s WKD | トップページ | 18mポール、J5UAP 30C HRD »

2017年3月 4日 (土)

JCC#0903 長野県上田市(菅平高原 根子岳山頂2207m)

3月の声を聞くと、今まで良く見えていた遠くの山も霞みがちになってきました。

そんな折、菅平のスキー場で「山頂まで雪上車で登って、樹氷を見るツアー」があるというのを知りました。気温が上がって遠くの景色が見えなくなってしまわないうちに行かなくては、と今朝、朝から天気がよいのを確認した上で、行ってきました。

朝の7時に自宅を出発して、スキー場の駐車場に着いたのが8時。ここからリフトで上がり、そこからさらに雪上車で根子岳(2207m)の山頂を目指します。

17098431_1289667457765996_260083703

雪上車はものすごい音と振動で大変乗り心地が悪いです。座席も電車によくある「ロングシート」になっているので、斜面を登るときはおしりが横滑りして大変です。

Img_7389s

そんなこんなで登ってくると、そこは根子岳の山頂すぐ下のちょっと開けた平地です。

スキーの方はここから滑って下に降りることが出来ます。周辺は少し木立があって、樹氷と言うか、雪をかぶったお化けみたいにになっています。

Img_7346s

Img_7380s

ここから山頂までは歩いて約10分。木立の中を抜けると、360度の眺望が開ける山頂です。山頂にはちいさな祠があります。周囲は、男体山、谷川岳、佐渡(視界のよい日)、立山、剣岳、富士山まで見えるということですが、今日は霞がかかってあまりよく見えません。

Img_7353s

さてここで少し運用を…と思い、430でCQを出しました。さっそく応答をもらい、相手のコールなどメモ帳にメモしようとしましたが、寒さで手がかじかんでいる上に、ボールペンのインクの出が悪くてまともにメモが出来ません。帰りの雪上車の時間も近いので(われわれはスキー客ではないので)、1局QSOしてすぐに山頂を下りました。

再び雪上車でリフト降り場まで下り(帰りの雪上車はガラガラ)、リフトで降りるわけには行かないので、そこからはスノーモービルに乗せてもらい、下の駐車場まで下りてきました。

もう少し頂上に居られたら、と思いましたが、風も強く、長時間の寒さへの備えもないので、いたし方ありませんでした。

« TL8TT 40S HRD, V31s WKD | トップページ | 18mポール、J5UAP 30C HRD »

移動運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« TL8TT 40S HRD, V31s WKD | トップページ | 18mポール、J5UAP 30C HRD »