無料ブログはココログ

« E31A 撃沈に終わる | トップページ | 衛星受信初挑戦 FO-29/JAS-2 Orbit2693 »

2017年6月 3日 (土)

TN5E 15C WKD

夕食の片付け後、21時過ぎからワッチ開始。TN5Eもそろそろおしまいなので、なんとか1交信行きたいところ。

21:30過ぎにRBNにTN5Eのレポートが上がっているのに気づき、その周波数に行ってみると、ご本尊が539くらいで聞こえていました。まだパイルも小さかったのでup1.2くらいから呼び始めましたが、まったく応答が返らず、そのうちに次第にパイルが大きくなってしまいました。

その後何度かQRXをはさみつつずっと呼んでいましたが、リターンポイントは追えているものの、完全に呼び負けをしています。

リターンポイントドンピシャで呼んでみたり、空いてそうな周波数で呼んでみたり、周波数の動くクセに合わせて少しずらして呼んだりしていましたが、まったくダメ。ご本尊の信号は次第に強くなって599で聞こえているのにこれは悔しい。

しかしそのうち少しお客さんが減ってきたのか、23時前になってリターンポイントドンピシャから少しずらして呼んでみたら「JR」で応答が返りました。その後フルコールをコピーしてもらって、無事WKD。久々のATNO。今回は苦労しました。

« E31A 撃沈に終わる | トップページ | 衛星受信初挑戦 FO-29/JAS-2 Orbit2693 »

DX」カテゴリの記事

コメント

アパマンからのWKDなのかな?

ATNO GETおめでとうございます。

TN5E局のオペレートは上手かったですね。

そうです、そうです。記事に書き忘れましたが、アパマン10m釣竿での成果です。夜間の移動用八木を持っての出撃は、組み立て、分解を暗い中で行わねばならず、何かと面倒なので、最近はしていません。

TN5EのオペはLA7GIAですが、なかなかアグレッシブな運用でしたね。鬼のようにパイルをさばいていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« E31A 撃沈に終わる | トップページ | 衛星受信初挑戦 FO-29/JAS-2 Orbit2693 »