無料ブログはココログ

« なかなか運用できない10月 | トップページ | 3C1L 30C WKD »

2017年11月 7日 (火)

9H1XT 40C WKD、VK9MA 30C撃沈

今朝(11月7日朝)は6時過ぎから、3C1L狙いで30mをワッチ。

clunblogの実績を見ると、5時台か、7時~8時台がよさそうなのだが、今の私の生活では、6時台~7時台でのワッチが現実的。

狙っていた3C1Lは残念ながらその時間出ていなかった。しかし、40mで9H1XTがコンスタントにパイルをさばいていた。9Hは未交信なので呼びに回る。

はじめのうち、ATUの調子が悪くてなかなかチューニングが取れず、何度か電源OFF/ONを繰り返したので非常に焦ったのだが、6時半前にようやくチューニングが取れた。

パイルの山が小さいときがあり、そのときに「JR9ERG」的な応答が返った。何度か訂正して無事ログイン。マルタはATNO。

 

夜は帰宅後、18時台にVK9MAの30mを狙いにワッチ。

日本の夜はおおむねNA・EU指定になってしまうので、少し早めの時間帯を狙ったのだが、JA数局とやった後、すぐにNA指定になってしまった。

夕食後も断続的にワッチ。今日のOPはNA/EU指定をあまりしなかったのでJAも含めたオープン戦になっていた。しかし、SDRで見ると、EUではUP5KHzくらいまで火柱がたっており、なかなか拾ってもらえません。結局23時を過ぎた現在も交信には至らず。

メリッシュリーフは160/80/40、20/17mを持っているので、残すは30mとハイバンドなのですが、大陸指定でいろいろ制約を受けそう。

« なかなか運用できない10月 | トップページ | 3C1L 30C WKD »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« なかなか運用できない10月 | トップページ | 3C1L 30C WKD »