無料ブログはココログ

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017年12月

2017年12月28日 (木)

FT8の80m

今年の秋からFT8の運用を始めたのだが、いまひとつ使いこなせないでいる。

一番困っているのは80mの運用。リグのVFOのダイヤルを3.573MHzにして受信すれば各局の信号がデコードできるのだが、3.572にするとまったくデコードできない。

3.573MHzで運用するとオフバンドになると言うことで、WSJT-Xも3.572の設定にしてあるのだが、3.572にVFOをあわせてデコードできたためしがない。

WSJT-Xの画面を見ていると、JAの局も結局3.573で運用しているように見えるのだが、大丈夫なのだろうか?

2017年12月 3日 (日)

80m、160m

今日は、掃除と買い物と床屋と片付けて、なんとか夕方から運用の時間を捻出。

18時から18mポールでローバンドを物色してみました。

SpiderBeamの18mポールには、ポールの落下防止用に、水道・ガスの工事で使うような金属製のバンド(ドライバで締め上げるもの)が付いているのですが、これがなかなか使いにくく、設営に手間が掛かるのです。そこで、今回、「リピートタイ」を活用を考えました。金属製のバンドの代わりに、ゴムのホースにリピートタイを通したものを使って、ポールの落下止めとするのです(写真がなくてすみません)。

効果のほどは分かりません。なにせ実際に落下するような状況にならないと、そのバンドで踏ん張れるかどうかが分からないので。でもそこそこ締め上げの力もあるように思います。

さて、80mバンドですが、設営するといきなりLA1MFAのCQが聞こえてきて、さっそくQSO。ただ、この局とは自宅アパマンの10m釣竿でもできています。

そのあと、ARRL160mをやっているので、160mを聞いてみました。

WJ9B、K5NA、NA7TB、KL7SB、XO1X、W2VJNなどが聞こえました。ただ、どの局もこちらの電波は届きませんでした。空振りCQでも拾ってもらえません。

18mポールにして、確かに耳は良くなりました。しかし電波が飛ぶかと言うと、そうでもなさそう。

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »