無料ブログはココログ

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月25日 (日)

無線車入れ替え

2月17日に、車を乗り換えました。

Img_9227s

これまで乗っていたプリメーラワゴン(WHP11)は10年前に中古車で買ったものです。キビキビ走るし、荷室もそこそこ広いし、気に入っていたのですが、新車登録から17年を経て、さすがに不具合が目立ってきました。ディーラーで直してもらうと、「もう部品がないので中古の部品で直しました」とか、「これが最後の部品です」と言われることもありました。

また、7年前に信州に越してきてから、ラフな道を走ることが多くなり、4WDや、一定以上の車高がないと厳しい場面が増えました。そんなわけで、昨年末から買い替えの検討をしていました。
車にお金をかけるつもりはなかったので、当初は中古車で探していましたが、手頃な価格の手頃な車というのがなかなか見つかりません。そこで、思い切って方針変更。プリメーラワゴンと同程度の広さの荷室を持ちながら、車高が高く、四輪駆動、そしてせっかくなので最新の安全装備の新車を、ということで、評判の良い「アイサイト」のついたフォレスターに決めました。

今までより若干大柄な車体にはまだ十分慣れていませんが、走っていて特に不安を感じることはありません。車高が高い割に、コーナーリング時もしっかり地面に張り付く感じがあって安心です。水平対向のエンジンも噂どおり振動も少なく、車室も静かです。

ただ、無線車としてどうなのかは未知数です。アンテナ基台を取り付けようとしていたルーフレールが思いのほか太く、今の基台がそのままでは使えないことが発覚。荷室も、ふた付きの収納スペースが少なく、移動用のアンテナ機材をうまく隠して搭載することが出来ません。車体アースの場所もこれから検討です。

ということで、これから春にかけてしばらく車の周辺をいじり回すことになりそうです。

2018年2月21日 (水)

J5T 20mSSB CFM by LoTW

昨年11月にQSOしたJ5T(ギニア-ビサウ)が、LoTWでも紙QSLでもなかなかCFMできないので、昨夜、I2YSB、SilvanoにQSLの発行状況をメールで聞いてみた。

今朝メールを見てみると返事が届いており、私からのPaypalでの送金を知らせるメールが「spamに分類されてしまっていた」とのこと。さっそくLoTWにデータをあげて、QSLも送る由。

夕方、LoTWを覗いてみると、無事CFMされていました。やれやれ。

2018年2月12日 (月)

Z60Aはいつになったら聞こえる

3Y0Zブーベが中止になって、拍子抜けになっています。

早朝のワッチもあまりしていません。早起きしても「聞こえない」「飛ばない」なので・・・。

それでもZ60A、コソボの信号はそのうち聞こえるのではないかと思い、休日の夕方などは一応ワッチしています。しかし最も状況の良いときでもかすかに聞こえる程度。期間限定のペディションでもないし、そのうちいくらでも出来るようになるだろう、と、ほぼ放置しています。

それにしてもZ60Aの信号、弱いですね。

他の旧ユーゴの局とは難なくできるので、局地的なロケーションが悪いせいなのでしょうか。

2018年2月 5日 (月)

VU2GSM QSL RCVD? ブーベ中止で予定変更

昨年、30mでVU2GSM、KantiとQSOできたので、ダイレクト請求していたのですが、この週末に届いた封筒を開けてみたら・・・

Img_9148s

私のコールサインが間違っています。

こういうの、たまにあるんですよね。

バンドニューだからCFMしておきたいのですが、再発行してもらうのが良いのか、素直に再QSOするのが良いのか。

一応彼に再発行のお願いメールを送ってみたけれど、反応あるかな。

閑話休題。

3Y0Z、ブーベ島ペディションのチームが島まで行ったものの荒天で上陸が困難であったために、引き返す(最新の情報ではケープタウンに行ってしまう)ことにしたらしい。自然相手の話だけに致し方ありません。個人的には、がっかりしたような、ほっとしたような。

ブーベに備えて2月の中旬は予定を入れずにいたのですが、中止となったので、いくつかの予定を前倒しにしました。無線再開の時期から約10年連れ添った無線車、プリメーラ号に替わる新無線車の納車も少し早めました。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »