無料ブログはココログ

« フォレスターにアンテナ基台を取り付け | トップページ | 3C0W 初日が出ません »

2018年3月12日 (月)

9M0W 80m WKD

スプラトリーからの運用が始まりました。

私は80mだけ持っていないので(160mは持っているのに・・・)、80mだけピンポイントで狙っています。

3月10日土曜の21時過ぎ、3.525でギリギリ聞こえているのに気づいてパイル参戦。ただ、基本的にNA指定だったので、時折オープン戦になるときしか呼べません。しかもこの日は21時から「オールJA0コンテスト」が始まってしまい、80mのCWバンドはコンテスト参加局からのかぶりや、DXが居ることに気づかないCQなどで、9M0Wの信号がつぶされ気味。

21時台に一度「JR0?」で引っかかり、何度かフルコールを繰り返したのですが、コールバックがこれらの混信でかき消され、気づいたらまたCQになってしまっていました。

このコンテスト、たしか24時までだったと思い、24時近くになるまで静観することにしました。

24時が近くなって、少しバンド内も静かになり、9M0Wの信号も若干強くなったようだったので、再度参戦。何度か呼んでいるうちにリターンらしきものが返りました。JR0ELGの「E」の短点がちゃんと打たれたのか確信がもてませんでしたが、リズム感からコピーされたと判断し、599TUを返しました。

今日、3月12日の月曜の朝になってやっとログサーチがアップデートされ、合格していることを確認。スプラトリーはやっと160m~6mでコンプリート。

« フォレスターにアンテナ基台を取り付け | トップページ | 3C0W 初日が出ません »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フォレスターにアンテナ基台を取り付け | トップページ | 3C0W 初日が出ません »