無料ブログはココログ

« FCC免許の住所変更 | トップページ | T31EU途中経過 »

2019年2月12日 (火)

V84SAA途中経過

V84SAAの運用が始まりました。

ブルネイは、7MHzや14MHzで比較的コンスタントに現地局の運用があるものの、QSLはダイレクトオンリーだったり、他のバンドにはほとんど出てこなかったりで、DXCC(Challenge)的にはあまり需要を満たせていないエンティティのように思います。

私もLoTWでは14と21しかCFMしておらず、この機会にローバンドのスロットを埋めておきたいところ。

運用開始直後の数日間は、混信が多いのか、現地のノイズが高いのか、なかなかこちらのコールをコピーしてもらえずに苦労しましたが、昨日辺りから比較的確実に拾ってもらえるようになりました。

2/10の日曜日に30m、20m、80mのCWが、2/11祝日に17mCWができ、今日の40mCWは一発コールでリターンが返りました。

いま、160mでCQが聞こえますが、「LG」まで拾ってもらえたものの、なかなかフルコールでリターンが返りません。数日間はワッチを続け、信号の浮き上がるタイミングを狙う必要がありそうです。

« FCC免許の住所変更 | トップページ | T31EU途中経過 »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« FCC免許の住所変更 | トップページ | T31EU途中経過 »