無料ブログはココログ

« 4U1UN 15F 20F HRD | トップページ | 4U1UN 15F 今日もHRD »

2022年6月10日 (金)

9X2AW 10F

6月9日(木)。

入浴後あとはもう寝るだけの時間帯にクラスターを見ると、9X2AWが10mFT8に出ているようなので、念のため覗いてみる。

当初入感はなかったのだが、しばらく放置していたら見えるようになってきたので22時くらいから参戦。

 

最初は-18くらいで見えたり見えなかったりと言う感じだったのだが、だんだん信号が上がってきて、ピークでは-2になる時もあった。

これだけ聞こえて(見えて)いればそのうち順番が回ってくるだろうと思っていたが、これがなかなか拾われない。

有名局も多数呼んでいるがずっとリターンのない局もいる。

DFを下は数百から上は3000Hz以上まで変えながら呼ぶが全くダメ。

PSKreporterをみても自局の信号を拾っている局がいないので、アンテナから電波が出ていないのでは?と不安になる。

(実際はアフリカ方向にモニター局がいなかったからだと思う)

 

1時間経過した23時になってもリターンがない。

私の所で見える他の呼ぶ局が2,3局という状況になってもまだリターンがない。

 

それでもあきらめずに呼んでいたら23:40頃になってやっとリターンがあった。こちらの信号は+00だって。そんなに強く届いていたのなら早く拾ってよ・・・。

無事73も確認してQSO完了。ルワンダはATNO。計算が間違っていなければこれでDXCC=300の大台に乗った。

 

9X2AWには6月7日の夜に12mFT8でリターンをもらっていたのだが(なんと1発コール!)73が返ってこなかったので、実はこれはリベンジでした。

M0OXOのオンラインログにはまだ上がっていないけど、12mも合わせてログインしていると思いたい。

 

 

 

« 4U1UN 15F 20F HRD | トップページ | 4U1UN 15F 今日もHRD »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 4U1UN 15F 20F HRD | トップページ | 4U1UN 15F 今日もHRD »