無料ブログはココログ

« NB32Xを載せた後のタワードライブの状況 | トップページ | HV0A 12F/10C CFM »

2022年8月23日 (火)

VK0MQ 30F WKD

8月23日(火)。

夏休みは今日まで。今日はおとなしく家の掃除をしたり買い物に行ったりしていたが、夕方には一段落したのでしばしワッチ。

PCを立ち上げているときはclublogの「DX Cluster」を常時開くようにしているのだが、今日は18時過ぎにVK0MQのスポットが上がった。

10.136でノーマルモードでの交信が行われていたが、すぐに「QSY」のメッセージを残してどこかに行ってしまった。

10.145にでも行ったかと思い、F/Hモードにして10.145を聞いていたが一向に信号が聞こえてこない。

 

10.145でないとするとどこだろう?

 

PSKrepoterでVK0MQを検索を掛けた状態にしてしばらく様子を見ていると10.131に出てきた。

10.131へ移ったらVK0MQがCQを出していたのですぐに呼んだら、一発で応答あり。信号は-5前後で見えていた。

今までこんなに強く聞こえた(見えた)ことはないと思うので、HB9CVにした効果が出たのかもしれない。

 

« NB32Xを載せた後のタワードライブの状況 | トップページ | HV0A 12F/10C CFM »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NB32Xを載せた後のタワードライブの状況 | トップページ | HV0A 12F/10C CFM »