無料ブログはココログ

« J28MD 80C、5V7RU 80F HRD | トップページ | DXCCフィールドチェック »

2022年11月 7日 (月)

5V7RU 80F WKD/ 80m WAC完成

11月5日(土)夜。

160mをワッチしていたら突然XE2Xのコールが-7で現れた。もちろんメキシコはバンドニューなので呼んだら無事に応答がもらえた。

 

11月6日(日)夕方。

日没の時間帯に160mをワッチしていたらJG8NQJ/JD1が見えた。南鳥島にいるときの菅野さんとは何度もQSOしているが、ついにローバンドにも出てこられたようだ。まだパイルが大きくならないうちにQSOしてもらえた。昨日に続き160mのバンドニュー。

 

11月7日(月)早朝。

P29ROの160m狙いのため、パプアニューギニアの日の出に合わせて朝4時起床。

しかし頑張って起きた日に限って160mに出てこない!

計画では4時台に出て来たこの局を捕まえてさっさとQSOを終わらせ、二度寝しようと思っていたのだが当てが外れた。

しかたないので1時間くらい1836に行ったり1840に戻ったりしていたが一向に出てくる気配がない。悔しいので二度寝は断念して80mへ。

5時台はEU方面でにぎやかだが、バンドニューとなるとそれほど見えない。

5時台の途中から5V7RUが3567に出ているのに気づく。-19くらいで結構弱い。このくらいだとたぶん届かないのでしばらく様子見。

6時ころになると強いときで-6くらいまで上がってきたので散発的にパイルに参戦。

DFを変えながら呼んでいるとそのうちコールバックが。こちらの信号は-20で届いたらしい。こちらからレポート「-7」を送り返すと無事RR73が返ってきた。80mの5Vはもちろんバンドニューで、80m初のアフリカ。これでようやく80mのWACが完成した。

160mを覗くとこちらでも5V7RUが見えていた。ピークで-15くらい。160mでアフリカの信号を見たのは初めてだった。

 

« J28MD 80C、5V7RU 80F HRD | トップページ | DXCCフィールドチェック »

DX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« J28MD 80C、5V7RU 80F HRD | トップページ | DXCCフィールドチェック »