無料ブログはココログ

DX

2022年9月18日 (日)

4U1UNチャレンジ 

9月10日(土)。KO8SCA、Adrianと約束したスケジュールQSOの日。


 さてこの日の朝7時、18.095ではすでにV26OCが出ていてF/Hでサービス中。
 なかなか計画通りにはいかないものだと思いつつ、Adrianがどう出てくるかと思ったら、約束通り4U1UNは18.095に出てきてくれた。
しばらくの間V26OCとの混戦状態だったが途中で4U1UNは18.090にQSYした。
 信号強度は-11~-22だが、時折見えなくなる時もあり、安定しない。
 そして8:30を過ぎると信号は見えなくなった。結局こちらの信号は届かなかったみたいで交信は成立せず。

 そして2回目のチャレンジの19時。こちらも予定通り10.131に出てきてくれたが、やはりこちらの電波が届かない。PSKreporterを見るとこちらの信号は同じ東海岸のニューハンプシャーまで届いているので、ニューヨークだって届きそうなものなのだが…。
 どのくらいダメだったかというと以下の通り。ずっと空振りCQなのに応答がもらえないのはつらい。

01_20220918221501
 Adrianからも向こうのWSJT-Xの画面が送られてきたのだが、確かにこちらの信号は全く届いていない。それでも彼は黙々とCQを出し続けてくれて、その間何度かメールが来て励ましてはくれるのだが、結局交信には至らず。
 翌日9月11日の朝も17mに出てきてくれたが、その時もQSOできず。
 これだけ十分な強さで届いているのに、こちらの信号が届かないのは結構厳しい。
 もうこれ以上大きいアンテナにはできないからパワーを入れるしかないのだろうか…。
(私の無線局免許は100Wなので、200W機かリニアの導入?)

2022年9月 3日 (土)

4U1UN 運用情報(9月5日週)

4U1UNはここのところ週末になると出てくるのだが、JAからはどうにもQSOしづらい時間・周波数にばかり出てくる。

そこで今日、その運用をやっていると聞いているKO8SCA Adrianに「JAが開いている時間に、JAに届きそうな周波数でやってほしい」とリクエストしたところ、「来週、JAが開いている時間帯に、15/17/20/30mで運用する」という返事が来た。しかもJAのみなさんにもお知らせしてくれと。

誤訳しているといけないので一応原文を載せておきます。

---

Next week 4U1UN will be active on 15/17/20/30 during the JA opening.
We could also set up a sked.
Please tell all your JA friends!

73,
Adrian
KO8SCA

---

「来週」が来週のどのあたりを指しているのかは分からないが、最近の運用の様子を見ていると、来週末(日本時間9/10-11)のことなのではないかと思っている。

2022年8月27日 (土)

HV0A 12F/10C CFM

Img_4260s

先日(8/23)HV0AのQSLが届いた。

7月にイタリア向けの航空便の引き受けが再開されているのに気づいてSAEを送ったもの。意外に早く返ってきました。

2022年8月23日 (火)

VK0MQ 30F WKD

8月23日(火)。

夏休みは今日まで。今日はおとなしく家の掃除をしたり買い物に行ったりしていたが、夕方には一段落したのでしばしワッチ。

PCを立ち上げているときはclublogの「DX Cluster」を常時開くようにしているのだが、今日は18時過ぎにVK0MQのスポットが上がった。

10.136でノーマルモードでの交信が行われていたが、すぐに「QSY」のメッセージを残してどこかに行ってしまった。

10.145にでも行ったかと思い、F/Hモードにして10.145を聞いていたが一向に信号が聞こえてこない。

 

10.145でないとするとどこだろう?

 

PSKrepoterでVK0MQを検索を掛けた状態にしてしばらく様子を見ていると10.131に出てきた。

10.131へ移ったらVK0MQがCQを出していたのですぐに呼んだら、一発で応答あり。信号は-5前後で見えていた。

今までこんなに強く聞こえた(見えた)ことはないと思うので、HB9CVにした効果が出たのかもしれない。

 

2022年8月 8日 (月)

V47JA 15F WKD?

8月1日に勤め先でイベントがあり、その準備のために7月後半はまるまる忙殺されました。

8月1日以降も後処理的な仕事が続き、ようやく8月最初の週末になって無線をする余裕ができました。

St.Kitts and Nevis はV44KAOを持っているけどLoTWではCFMしていないので、V47JAは押さえておきたいところ。

クラスタ情報を頼りに8月7日(日)の8時ころからワッチをはじめ、首尾よく8:20くらいにリターンが返ったが、73をもらうタイミングでほぼ同じDFにWの局が出てきてつぶされてしまった。こちらもRR73を何度か再送したが、結局73が返ったかどうかが未確認。

この局(V47JA)、コンディションが安定していないのか、たまに送信しないタイミングがあるのか、聞こえたり聞えなかったりで、強く聞こえるときは-7くらいまで上がるのだが、聞こえない時が数分続いたりもする。テキサスの自宅に戻ったらLoTWにログを上げるそうだから、それまで結果はお預け。

 

2022年7月15日 (金)

3A/F6EXV 17F

7月10日(日)。

朝起きて朝のクラスターチェックをすると17mで3A/F6EXVなる局が上がっている。

ものは試しとリグのスイッチを入れると我が家のRDPでも-9くらいで見えている。

さっそく呼んでみるとなんと2コールでリターンがあった。

モナコができたのは1984年4月の3A2LF(15mSSB)以来、実に38年ぶり。

ATNOではないが、今度はLoTWでのCFMも期待できるしうれしい。

 

2022年7月 9日 (土)

HV0A SAE送付、VP2EIH 17F WKD

7月9日(土)。

久しぶりに日本郵便のサイトを覗いたらイタリアあての航空便の引き受けが再開されていた。

これはチャンスとばかりに、HV0AのQSL請求のSAEを作り、郵便局から出してきた。

局員さんの話では今貨物が混み合っていて遅配気味だと言うことだったが、いつ正常化するかもわからないので、とにかく航空便で出せるときに出してきた。バルバドス(8P)とセントルシア(J6)の航空便引き受けはまだ再開していなかった。

 

夕方は、なぜか地域の神社の御柱の会合に出席。

本来私が出席するわけではないのだが、本来出席すべき地区の役員が家庭の事情でしばらく出席できなくなったので代理参加。

つまり少なくとも9月の御柱が終わるまでは代理でいろいろ役を務めないといけないらしい。

 

会合から帰ってきて夕食の後、クラスターをチラ見すると7Q5RUが10mFT8に出てきているらしいので、ワッチ。

7Q5RUは見えなかったのだが、同じ時間帯に17mFT8にVP2EIHが出ているらしいのに気づいたので方針変更。VP2EIHを見に行く。

この局、どのバンドでも信号が弱くて我が家で見えることはまれなのだが、今日は-14くらいで見えている。

すぐに呼びに回り、5、6回コール。

PSKRで自局信号をチェックすると、VP2EIHに-17くらいで届いていることを確認。これはいけると思いそのあと数回コール。

コールするのをいったん止めてしばらく様子をうかがっていたらコールバックがありました。無事RR73ももらえて交信完了。

anguillaはATNOでした。

2022年6月19日 (日)

VK0MQ 20F 届かず

6月19日(日)。

家の掃除をしながら15時台~17時台にかけて断続的にVK0MQを呼んでいたのだが、まったくかすりもしない。

ピークで-5、16時台の後半からはマルチスレッドになってもばっちり見えていたので、今日はいけると思ったのだが、QRT前の空振りCQの時に呼んでも全く反応がなかった。もちろん当局以外にもずいぶん呼んでいる局は残っていたが。

それ以外に見えていた9X2AWもダメだし、Z21RUもダメ。なんでこんなにQSOできないんだ。

 

2022年6月18日 (土)

交信できない

ここ1週間ばかり、ほとんど交信できない。

9X2AWなどはほぼ毎日十分な強さで聞こえているのだが、呼べども呼べども全くコールバックがない。

ちゃんと電波は出ているのだろうかとPSKRなど見ても、あまり自局の信号を拾っている局はない(全くないときもある)。

心配になってCQを出している中近東あたりの局を呼んでみても、何度も空振りCQになって交信に至らない。

それではと、比較的設備の良さそうなEUの局を呼ぶと一応コールバックはあるが、それまでには何度か呼ばないといけない。

電波は出ているがちゃんと変調がかかっていないとか、そんなことあるのかな?もちろん常に送信モニターは聞いているのだが。

 

 

2022年6月12日 (日)

VK0MQ 30F HRD

6月12日(日)。

午前中は掃除。午後は買い物に出かけて少し落ち着いたのが16時過ぎ。

夕方は17時前後からワッチを開始。VK0MQという見慣れない局がクラスターに上がっていて、調べてみるとマコーリー島(MACQUARIE I.)の局らしいので、まずスポットの上がっていた17mFT8に行ってみる。

3回ほど呼んだところで急に静かになってしまった。

PSKRを見ると30mにQSYしていたのですぐに30mに切り替え。

しっかり信号は見えているので何度も呼ぶが応答なし。そもそもJAにリターンが返らない。NA、EU、SAには応答は返るのだが…・JAを避けているかのように見える。ごくごくたまにJAが拾われるが2局続けて拾われることはない。

18時過ぎまで呼んだけど夕飯の支度タイムになったので今日はここまで。ここもできればATNOなのだが。

 

より以前の記事一覧